ろん★ばけ

退職しました。
今日からは念願のロングバケ~ション(期間限定であることが望ましい)なので、ゆっくり寝倒すぞ! と思っていたのですが目覚めたら3時半でした。
いくらなんでも起きるには早すぎる、と布団の中でうぞうぞしていたものの寝つけず4時半ごろ起きだして、今週末に迫った文学フリマの準備をしていました。

まずは、ペーパー。
ちょっとした連載小説と新刊・既刊情報を掲載しています。(A4両面印刷)
先日久しぶりに描いたイラスト(リドゥリーなのですが当然のように誰にも伝わらない)が気に入ったのでのっけました。「文学」フリマですが。小説サークルですが。……すみません。
見本誌も用意しました。
自スペースにも見本誌は置いていますし、ごんぶと長編は冒頭二話を収録したお試し版小冊子を無料配布していますので、お気軽にお持ちくださいませ。

そして、荷造りです。
初参加ですし、大阪での文学フリマの開催も初めて、ということで動く数がまったく予想できず……!
引っ越し用にいただいた段ボール(小)に入るだけ入れる、ということに決めたものの、この段ボール。

(小)のくせにすごい大きいんですが。

というかその、
手持ちの在庫、全部入りそうなんですが。


……全部入れたら確実に持ち上げられないので、結局ほどほどにしました。
5月の関西ティアの分や通販受付分も置いておきたいですし(皮算用)、どう楽観視しても在庫はけるなんてことはないんですけど。
でも、もし、万が一……とか考えてしまう夢見がちな部分もあるわけで(笑)
ありますよね!?(笑)
今日の夕方、集荷に来ていただきます。達者でな~。


しかしながらこの段ボール(小)、本類を入れるつもりだったのですが、こんな大きい段ボールに本を入れていいのでしょうか。重いものは小さい段ボールに、と聞いているのですが、(小)でこの大きさって……!
「あなたの持てないものは引っ越し作業員さんも持てません」って言うじゃないですか。
そりゃ、作業員さんはプロの方だし、力も私よりはあるはずだし、持ち上げ方・持ち方にもコツがあるんでしょうけれども……!!



……っていう記事を書こうとしたらログインできなくて変な汗出ました(サーバーメンテだったようです)
早朝はこういうことがよくあります(笑)
スポンサーサイト