切羽詰る

来月の文学フリマのスペースが決定したようです。
B47「灰青」にてお待ちしております~!

何かいいごろ合わせはないかと考えてみたんですが、特に思いつきませんでした……(しょんぼり)
公式サイトを見る限り、うちが「ファンタジー・幻想文学」ジャンルのトップバッターなのですが、お隣がSFジャンルということでめっちゃテンション上がっております。わーい!
エセエフ、もしくはサイエンス・ファンタジー程度のSF(どんな表現だ)書きですが、SFは大好きです。
じっくり見て回れたらいいなあ……と言いつつ、お隣さんを外側(通路側)からじろじろ見るのって、ちょっと緊張しますよね(笑)

あとは新刊……(げふっごふっ)


引っ越しの業者さんに訪問見積りをお願いした電話の後ろで、大音量で「ウィリアム・テル序曲」(しかもしょっぱなのファンファーレ)が鳴ってたのは一体何だったんでしょうか……。
スポンサーサイト