スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回 #文学フリマ京都 参加情報

1/21開催の第2回文学フリマ京都に【お-11 灰青】にて参加します。
前回はSFジャンルでしたが、今回はメインである、ファンタジー・幻想文学ジャンルにいます。見本誌スペースや飲食店&休憩ブースの正面とあって、どきどきです。
頒布物の詳細はwebカタログをご覧下さい。

お品書きはこちら。(pixivに掲載している分はもう少し大きい&試し読みへのリンクつきです)
1/21お品書き

【新刊】
「双つ海に炎を奏で」 文庫判320P/フルカラーカバー・スピンつき/1000円

閉ざされた竜の国を襲った突然の地震。
未曾有の災害に動揺する王女ナターシュに救いの手を差し伸べたのは、国交のない北王国の王子を名乗る赤毛の男エドワルドだった。
「北の悪魔」と恐れられる国の王子は援助の代償に、飛竜とナターシュの身を要求する。
政略結婚も王族のさだめと受け入れ、次第に心を通わせるナターシュとエドワルド。安住の国を夢見るふたりの前に、竜の国と北王国の王位継承問題が逃れようもなく立ち塞がり――。
政略結婚から始まる恋愛ファンタジー。カバーイラストはMayoさんにお願いしました。表紙イラストの前垂れポスターを持って行きますので、ぜひイラストもじっくりご覧下さいね。
pixivに試し読み(約38000字)を掲載しているほか、カクヨムでは先行連載中です(完結まで公開予定です)。

【委託アンソロジー】
「心にいつも竜を」 A5判100P/600円→告知サイト

柊呉葉さん主催。「竜と人」の世界を感じられるお話を、「字書きさんと絵描きさんのコラボレーションで生まれる世界観」でお送りするコラボアンソロジー。
字書き参加:孤伏澤つたゐ、飛瀬貴遥、凪野基、並木陽、柊呉葉
絵描き参加:鉄子、帝夢、まのい、咲、ZARI
昨年10月の発行以来、関西では初めての頒布です。お見逃しなく!

「文芸アンソロジー トリカラ」 文庫判106P/400円→告知ページ

氷砂糖さん主催。トリカラという単語縛りのアンソロジーです。SFあり、奇譚あり、恋愛あり、と大変濃厚な一冊になりました。
執筆者:凪野基、谷津矢車、海崎たま、豆塚エリ、七歩、流歌、まるた曜子、空虹桜、氷砂糖、とりのささみ。、穂坂コウジ
こちらも関西初頒布!飯テロ力の高い本なので、ぜひともからあげクンをご用意のうえ、お読みください。

【無料配布】
「灰青情報ペーパー」変形サイズ三つ折り
商業本に挟み込まれている新刊案内に憧れて作った情報ペーパーです。カラー面には新刊のご案内、イベント参加予定、試し読みとして300字SSを掲載。モノクロ面は既刊のご案内です。(恐らく)表には出しませんが、お気軽にお声がけください。

「試し読みフリーペーパー」A4サイズ二つ折り
作風や文体を知って頂くための試し読みフリーペーパーです。
先日、氷砂糖さんが書き方をオープンにされた伸縮小説を書きました。伸縮小説とはなんぞや?という方は氷砂糖さん作「伸縮小説 嘘吐きのピアノソナタ」をご覧下さい。しゅごい。
こちらは机の上に出しているはずですので、お気軽にお持ちください。

【その他お知らせ】
・既刊のSF・ファンタジー短編集「ヴェイパートレイル」と「エフェメラのさかな」は今回持ち込みません。手持ち在庫はたくさんありますので、京都で欲しい方はあらかじめお声がけください。

・文フリガイド10号掲載の長編「プリズム」(残2冊)とエース5二次創作本「World Again」(残1冊)は在庫僅少のため、文フリ京都以降は通販対応のみといたします。完売後の増刷予定もございません。お求めの方はお早めにどうぞ。
※1/7追記:「World Again」は通販にて完売しましたので、京都での頒布はございません。

・上記在庫僅少本含め、お取り置きを承ります。Twitter(リプライでもDMでも)、あるいは個人サイトのメールフォームより「お名前」「ご連絡先(メルフォ利用の場合のみ)」「取り置き希望の本のタイトル」(わかる場合は「何時頃スペースに来られるか」)をご記入の上お申し込み下さい。


お隣、お-12は「博物館リュボーフィ」まるた曜子さんです。確定事項としてお世話になります~。
交互にお店番しますので、不在のときでもお店は開いてます!閉会までずっといる予定ですので、お気軽にお越し下さいね。
お目にかかるのを楽しみにしています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。