#カクヨム で小説公開中です

サイト掲載作、同人誌掲載作、完売作のweb再録として、小説をぼちぼちカクヨムに転載しています。
プロフページはこちら

自分のサイトをスマホブラウザ対応にできるほど技術と余力がないので、web派の方はカクヨムが読みやすいのではと思います。(特に長編)
代表URLがあるとわかりやすいと思うので、サイトはこのままゆったり継続していきます。閉鎖するとかではないので、そこはご安心ください。
まず一度サイトに来てもらって、そこからチャレマ(オフ活動&自家通販)、カクヨム(小説置き場)、ブログ、ついったなどに飛んでいただく感じです。クリック回数は増えますけど、これが一番わかりやすいし、手入れしやすいかなあ、なんて。

ただ、同人誌原稿をそのまま(あるいは適当な長さに分割して)コピペしているだけなので、web小説の慣習(?)である一行空けなどは一切していません。
カクヨムはかなり行間広め表示だと思うし、「みんながそうしているから」という理由で空行をぶっこんでもテンポ損ねるだけだとか、うだうだ考えている時間が勿体ないので、潔くコピペです!はいドーン!

完結・完売したものはサイトとカクヨムでも公開するので、同人誌でもwebでもお好きな入口からどうぞ、という目論見です。
注力しているのがオフ活動なので、今後もオフ先行という方針には変わりありませんが、カクヨムでは自主企画さんに参加したり、のんびりまったりやっていくつもりですので、どうぞよろしくお願いします。
カクヨムも書く側の人が圧倒的に多い場なんだなーと薄々わかってきました。あんまり躍起になってPVがー、★がーレビューがーって意識するとしんどくなると思うので、まったりです。
もちろん、読んで欲しい気持ちはあります。どうでもよければ転載の手間なんてかけません。
言い訳がましいけど、カクヨムでランキング上位の小説とは方向性が違うし、アクセスをもらうための努力はできない(おげんこうに注力したい)ので、最低限のメンテのみで維持します。
自分が積極的に読めないプラットフォームなので(液晶はもう目がついていかない)ガツガツしても効果薄いかなって。その分、ご縁を大切にしていく方向でやっていきたいところです。

とか言いながら、現在開催中のノベルゼロさんのコンテストに「凱歌」で参加しております。
ノベルゼロさんの本は過去に一冊読んだだけなのですが、その本を基準にするなら「凱歌」はびっくりするほどスレチ、カテエラです。「思ってたんとちゃう」です。応募要項満たしてるし賑やかしに~、という程度の不純な動機で応募したし、真面目な人に怒られても文句言えないw
更新のたびに宣伝うるさくてすみません。拡散のご協力、有難うございます。


さて、連載公開してきた「凱歌」は明日の更新で完結、その後17日から「リドゥリー・シュライアの不幸と幸運」の公開が始まります。
1章ずつ全4回の公開で終了となります。更新日は火曜と土曜、10時に予約してあります。一度の更新で約3万字がドカッと投下されるという、まさに物量で押してく感じですが、未読の方はよろしければどうぞ。
同人誌版はあと3冊で完売なのですが、ここにきて動きが停滞しているので、今が狙い目です!よろしくお願いしまーす。

自サイトとカクヨムで小説公開を進める一方で、小説家になろうを退会しました。いくつかブクマつけていただいてたのですが、なろうのカテゴリが自分の作品に合わないので。つまりお呼びでないのだろうという判断です。
これまで感想をくださった方、ブクマつけてくださった方、ありがとうございました。引き続き同人誌・カクヨムでおつきあいいただければ幸いです。


というわけで、取り急ぎの告知でした。
現状、8末〆切のおげんこうとの戦いが続いております。まだ熾烈というほどではないですが。
早いとこ手放して積み上げてる本を読みたいので、コツコツ進めます~。
スポンサーサイト