#関西コミティア50 有難うございました!

5月14日の関西コミティア50、無事に終了しました。
関西ティアとしては初めてのインテックス開催で、1500スペースの応募がほぼ満了したというのはすごいですが、それに見合うだけの人(一般参加者)は来るのか、OMM開催時と同じくらいなら、会場が広くなった分だけ閑散として見えるんじゃないか、と不安は尽きませんでしたが(※恒例のイベント前ブルー)、いざ開場してみるとCC大阪にも引けを取らないくらいの人出で、すごい熱気でした。


有難いことに、うちのスペースにもたくさんの方がおいで下さって、試し読みフリペは14時頃完配、配布お手伝いをしていた300字ポスカラリーさんのチラシも数枚を残すのみとなりました(通販等に同梱します)。
お買い上げいただいただけでなく、「前に読んだ本が面白かった」とご感想を頂いたり、お菓子やお手紙(!!!)を頂いたり、ついったで感想を差し上げた方がご挨拶に来て下さったりと、交流面でも充実した一日でした。

会場は空気の流れが悪く(インテはいつもそう)めちゃめちゃ暑かったです。CCみたいに全館利用じゃないと、扉やシャッターを開けられないという弊害があるんですよねえ。わかるけど暑い。
「会場内が暑い・寒い等あったら本部まで」的なアナウンスがあったので、誰も訴えてないなんてことはないと思うのですが、それにしても暑かった。かばんに扇子突っ込んでてよかった……。
13時をすぎると人の流れも落ち着いて、多少過ごしやすくなりました。
過去の参加経験から「交通の便が最低」「空気が悪い」「夏暑く、冬寒い」のがわかっていたので、水分を筆頭に、のど飴やら塩分タブレットやら汗拭きシートやらを準備して挑みましたが、何とかこなせた……という感じですね。
疲れなのか低血糖なのか、後半はずーっと頭がフワフワしてました。
(↑書いてて気づいたけど、たぶん寝不足)


設営はこんな感じ。


荷物の都合で、ダンダン段ボールを持って行かなかったので新しくレイアウトを考えました。
百均で買った小さいスチールラックに文庫本の在庫を並べていましたが、短編集の背が黒なんで、何が何だかって感じでした。ちょっとまずったな……。
ちなみに、ついったには流してませんが、机前面に掲示したポスカはこんなでした。
関西コミティア50
百均の紐つきクリップ(言い方)にポスカを挟んで、POPはマステでクリップに留めてます。(おじコレ缶バッジはお気になさらず)
1月から導入した「あの布」があまりテープ類を受け付けてくれないので、しばらくして見たら重力に負けてダラーンてなってましたww
数人、足を止めて見て下さったようですが、イベントの規模が大きかったせいか、ポスカについて突っ込んでお話しすることがなかったので残念です……。


私の買い物はほぼ決め打ちのみだったので、ティアマガは買ったけど開いていなかったのですが、売り子ちゃんが「載ってるやん!」というので見てみたら、短編集「エフェメラのさかな」がリーダースチョイスに、長編「凱歌」がクロスピックアップに掲載されていました。


有難うございますー!!
クロスピックアップは以前、「魔法使いは飛行機械の夢を見るか?」を取り上げて頂いた時以来で、リーダースチョイスは初めての掲載(たぶん)なのですごく嬉しかったです。


頒布の方は、いつも通り「ヴェイパートレイル」「エフェメラのさかな」の短編集がよく動きました。初売りの「ポッケ」は個人的にはもう少し動いてほしかったけど、関西ティアでは立ち位置が微妙な本なのかなとも思います。
長編もぽつぽつと、そしてティアマガに載せていただいたからか、「凱歌」がたくさんお嫁にいってすごく嬉しいです。しんどいけどみんな読んで……。
金額的には去年よりもやや少、冊数的にはほぼ同じという結果になりました。
ありがたやありがたや。
お買い物も、あらかじめチェックしていた本はすべて買えました。良かったー!けっこう積んであるのでアレですけど、ゆっくり読んでいきます~。

次のイベント参加は7/16開催のみちのくコミティアに委託、直参は9/18の文学フリマ大阪です。これから秋の新刊の作業を進めていきますので、文フリ大阪でまたお会いしましょう!


イベントの話はこれで終わりで、以下は前日とイベントアフターのお話です。

今回は皆さまお待ちかねのむしこさんが関西遠征される!というので、関西ティアの前日、13日の夕方に合流してお茶しばいて、さらには宇野寧湖さんと三人でごはん行ってきましたー!前夜祭\(^o^)/
普段は、雑談というか友だちと喋るということがないので、日本語で会話できるこのヨロコビよ!と満喫しました~。
TLで噂のウエメセさんとか、イベントのこととか、キャラ造形のこととか。
イベントアフターでごはんや飲みに行くこともほとんどないので、こうして他のモノカキさんとお話しできるの、楽しかったです。
というか、宇野さんがめちゃめちゃ面白い方でしてね?
TLでツイートを拝見してると、すごく「大人!」で真面目なイメージだったのですが、ふつうに面白かったです。「私別に少年好きじゃないんですよ」って言ってはったのが意外でした。えええ~めっちゃ少年の本出してはるやないですかw
飲みの後にお茶でも……てなって、宇野さんが仰る「大阪駅の近くの赤い……ケーキ屋さん」から、歩く歩道前の(HEPの方に抜ける)細い通路にある喫茶店ってわかった私、超ファインプレーやないですか!?(違う店に変わってたけど)
結局HEPのスタバで二回戦ののち、解散しました。めっちゃ喋ったしめっちゃお話聞いたし、充実のひとときでした。


そして翌日、関西ティアの後は売り子ちゃんと難波でお茶してました。


(私、生クリームが苦手で、自分からは滅多にクリームものを食べないんですが、このお店では迷わずフルーツロールを選んでしまいました。見た目すごい可愛かったし、クリームあっさり、果物はどれも甘くてしっかり存在感があって、アーモンドスライスも良いロースト加減で美味しかったです)

売り子ちゃんは私に銀英を教えてくれた人で、フジリュー版のあれこれとか、アニメ化のことで盛り上がりました。
私は原作と、道原版コミックを少々嗜んだくらいで、もうほとんど細部を忘れかけているのですけど、ヤンとフレデリカとユリアンのこととかを聞くともう一回読みたいなあって思います。キンドルデビューした暁にはきっと……!!
一番刺さったのは、アニメ(昔のやつです)版のロイエンタールの声が若本御大で、当時の御大は巻き舌じゃなくて、ちょう美声でラインハルトに「マインカイザー」って言うんやでって教えてもらったことですね!!(鼻息)私は断固ミッタマ派なんですけど、めっちゃ揺れましたからね……。
こちらもすごーく楽しかったです。


やっぱり一泊すると色々お喋りできるなあ……。
今回は初めての、夫に娘選手を一晩託しての参加でしたが、帰宅すると娘選手には熱烈歓迎アタックをかまされ、夫には白旗を上げられたので、まだしばらくは厳しいなーと思った次第です。まあしょうがない。
さておき、たくさんの方とお話しできて嬉しかったです。
また9月、文フリでお会いしましょう~!
スポンサーサイト