12/11 福岡ade7参加情報 #福Ade7

12/11開催、Ade7に委託参加します。
昨年に引き続き二度目の参加で、今回は「くじびきツリー」への景品提供、「にゃんぷらりー2」参加作の合同誌「猫本」に短編を寄稿と、企画に参加させていただきます。
遠方の委託参加者にも参加できるよう配慮くださった主催さま、そして「猫本」発起人であり委託コーナー担当の七歩さんにまずはお礼を。有難うございます。今回もお世話になります。

お品書きはこちら。
Ade7お品書き

11月の北海道コミティアで頒布したものとラインナップは同じですが、Ade向けに紹介文を書きなおしました。
当日、会場にはオビ巻きした見本誌がございますので、どうぞお手に取ってご覧ください。
webでの試し読みは、創作文芸見本誌会場HappyReading、もしくはPixivからどうぞ。
お寄せいただいた感想まとめはツイッターモーメントにまとめています。基本的に致命的なネタバレはございませんので、傾向を知りたい方には手っ取り早いかもです。

ヴェイパートレイル感想
https://twitter.com/i/moments/789190248940961796

エフェメラのさかな感想
https://twitter.com/i/moments/787597273886625792

凱歌感想
https://twitter.com/i/moments/788084829921251328


さて、くじびきツリーにはクリスマス掌編4本(約2500字、ついのべ1本、300字SS1本含む)を掲載した、小説つきクリスマスカード「路地裏のキャロル」を景品として提出しました。


8P+表紙、文庫サイズで作成しています。
大して凝ったものではないですが、小説は全部書き下ろし、「猫本」とも繋がっていますので、私のをもらってくださった方はぜひとも「猫本」も読んでみてください。
普段小説を読まない方にも、そうそうしんどい分量ではないと思いますので。
(Ade後にこのクリスマスカードと同じものを差し上げるプレゼント企画を予定しています。告知はツイッターのみになるかもですが、どうぞよろしくお願いいたします)


噂の「猫本」参加作は規定文字数を大幅に上回る感じでやらかしておりますが、読後感のフワッとした短編です。七歩さんが褒めてくださったのでイエーイ★
しかし何が一番やらかしてるかというと、私が犬派(一部では有名)ということですね!テヘペロリーン
「猫本」と「路地裏のキャロル」を併せて読んでいただくと世界観が膨らむかもしれません。そして「猫の話じゃなかった……」ってなるかもしれません(笑)


Adeさんは創作同人だけでなく、ハンドメイドを掲げてらっしゃるせいか、私が他に参加しているイベントとは趣がずいぶん違います。もちろんいい意味で。
去年、はじめて委託参加を募集されて、恐る恐るながらお願いしてみたものの、思った以上にお手に取って頂くことができて嬉しいびっくりだったのを覚えています。
去年とは傾向の違う(根っこはおんなじですが)本を出すのでまたもやおっかなびっくりですが、じっくり吟味して頂けたらなあと思います。SFとか名乗ってるけど怖くないよ!
どうぞよしなに。

スポンサーサイト