#テキレボ 参加情報

webカタログは週末に更新したのですが、ブログでの告知が遅くなってすみません。
開催を今週末に控えた、みんな大好きテキレボことText-Revolutions4の参加についてです。
まずはお品書きをどうぞ。
10/8お品書き
秋のイベント三連戦で使い倒した(と言いつつ一度として同じものがない)このお品書きもテキレボ分で最終です。

新刊は海と人魚の短編集「エフェメラのさかな」、そして「インフィニティ 序章」の2種。(タイトルクリックで新刊紹介記事に移動します)

既刊「ヴェイパートレイル」(空と宇宙の短編集)、「凱歌」(シリアス長編)、「リドゥリー・シュライアの不幸と幸運」(少女小説風長編)、テキレボ初売りとなる「プリズム」(短編連作形式ごんぶと長編)の他、二次創作の「World Again」(エースコンバット5小説)、たちばな氏よりお預かりする「拾った狐の噛み癖がひどい」(刀剣乱舞漫画)を持ち込みます。詳細はwebカタログをご覧ください。

無料配布物は、ポスカラリーさん参加作のポストカード、サークル情報ペーパー、ついのべ入り名刺、ごんぶと長編からの抜粋「プリズム お試し版」です。


続いて参加企画のご紹介です。

「300字SSポストカードラリー」
毎度おなじみ、ですが今回初めて直参ですので、これまでとは勝手が違うのでどきどきです。「鏡よ鏡、」という、あの童話が原典となる作品で参加します。代行でもたくさんお求めくださって有難うございました!印刷した分全て持ち込みますので、お気軽にどうぞ。

「空想生物発見し隊」
新刊「エフェメラのさかな」のテーマが「海と人魚」ですので、そのものずばり、「人魚」で参加しています。どのような人魚が登場するのか、ぜひお手に取ってお確かめください。

「鳥散歩」
こちらも毎度ゆるく参加しております。「ヴェイパートレイル」「プリズム」に鳥要素あります。後者はほんっっの少しですが、役割としてはとんでもなく大きいので許してください。

「キャラクターカタログ」
新刊「エフェメラのさかな」収録短編「宙の渚のローレライ」より、主人公フランツの彼女である通信管制官ノルン、既刊「リドゥリー・シュライアの不幸と幸運」より主人公の男装少女リドゥリーを出向させました。
冊子版にはイラストだけでなくSSも掲載されます!ノルンとフランツの出会いを描いた前日譚と、リドゥリーが兄たち(うさんくさい双子)に宛てた手紙。今のところ再録予定はありませんので、ぜひカタログをご覧くださいませー!(無料配布!ですよ!)

「テキレボ百合マップ」
新刊「エフェメラのさかな」収録作品「ウルトラマリン」と表題作「エフェメラのさかな」で参加しています。
ゆりマップ
当日は参加サークルさんの配置と紹介が掲載された冊子を配布しますので、ゆりがお嫌いでない方はお気軽にお持ちください。
ゆり度としては……いたしておりますが、直接の描写はありません。(たぶん……。あれは「直接の描写」ではないと思う)直接描写なしでどこまでえろーすを書けるかチャレンジした、という感じではあります。

「二次創作ノベルMAP」
エースコンバット5二次小説本「World Again」で参加しております。
エース好きさんがちらほらいらっしゃるようなので、読んでいただければ嬉しいです。A5版二段組み100P+おまけコピー本がついて300円という超破格のお値段です。
このおまけコピー本、原作を知らない方向けに作った、蛇足もいいところのふろくですので、「男女バディ」とか「戦闘機」とか「メンタル殴り愛」とかお好きな方は、見本誌をご確認いただければ……と思います。

「よいこのおみくじ」
A-15、16「酔庫堂」さん主催のおみくじです。
おみくじをひいてうちのブースに来てくださった方には、ちょっとしたおやつかおまけをご用意する予定です。「おみくじひいたよ!」ってお声がけください。
自分で引いたら泣く。

「おっさん×少女アンソロジー『歩みを寄せて』」
「ゼロタビト」さん主催のアンソロジー。マイペースに生きる庭師と国王、そしてよその国から人質としてやってきたお姫様と侍女がのんびりまったり交流するお話「薔薇姫と庭師と」を寄稿しました。恐れ多くもトップバッターです。\読んでね!/

テキレボ公式アンソロジー「和」
新刊「エフェメラのさかな」収録作品「白露」のダイジェスト版を寄稿しました。完全版は3倍の長さになっております。槐と姫の出会いや鬼の若者と姫のすれ違い、呪い師とは……というあたりを突っ込んで書き足していますので、アンソロで興味持ってくださった方もちらっとスペースを覗いてみてください。こわくないよ!



そして、お友だちからの委託漫画、という関係で企画には参加していませんが、とうらぶ二次本「拾った狐の噛み癖がひどい」、こちらもゆるっとお勧めしておきます。
小狐丸さんが本丸の闇を嗅ぎつけるお話。
全然関係ないかもしれませんが、作者のたちばな氏はガンパレにドハマリしてた方ですので、それっぽい闇が仄かに香ります。
私自身はとうらぶを遊んでいないんですが、ちょっと小狐丸贔屓になりました(笑)
一応、たぬたぬさんと槍ーズ、特にぎねっちさんが好きです!と虚空に向けてアピっておきます。


テキレボは初回から参加していますが、初回開催時が臨月だったため、委託参加が続いていました。今回ようやく直参が叶ってめっちゃ嬉しいです!
合体配置をお願いしたseedsさん、まるた曜子さんはどちらも直参経験者、同人活動自体もベテランさんで後顧の憂いなし!(仁王立ち)という心もちです。有難うございます。お世話になります。
また、これまで委託参加、お買い物代行等でお世話になった御恩返しの意味も込めて、テキレボメンバーズにも名乗りを上げております。
お買い物の他、メンバーズの担当時間も不在にしますが、これまでツイッターでお話してきた方と実際にお会いできるのがとても楽しみです。時間が許す限り、ご挨拶とお買い物に回ります!楽しみ!諭吉を吹き飛ばす!!(本望)

なかなか関東方面への遠征は叶いませんので、見本誌スペースやブースに直接でも構いません、たくさんの方にお手に取って見ていただけたらなあと思います。
特に「プリズム」は厚さと重さの関係で委託には出していません。関東で直接手に手に取っていただける貴重な機会ですので……まあ厚くて重くてお値段もそれなりですけど、よろしければチラッチラッしてやってください。


準備に関しては、荷物はすでにクロネコさんに託してありまして、イベント参加の関係で同送できなかったブース設営用品(布とかポスタースタンドとか文具とか)や見本誌をキャリーに詰めるだけです。
二週連続の遠征なのですが、今のところ体調も普段通りですし(家族含め)、週末がとても楽しみです。

当日は、設営はちょっと見送らせていただいて、浅草をぶらっと一回りしてから会場入りするつもりです。メロンパンとかすあまとか気になるので……!
閉会後、打ち上げには参加できませんが懇親会まではいるつもりですし、構っていただければ嬉しいです。ぜひぜひよしなに。


それでは皆さま、浅草でお会いしましょうー!
スポンサーサイト