#テキレボでオススメの本

テキレボでお勧めの本たちです!全部読んだうえでの推しですので、当日のお買い物、お買い物代行申込みの参考になれば嬉しいです。
本当はもっとあるけど、基本的に1サークルさん1冊(委託、合同誌、アンソロ除く)で紹介してます。全部とか書ききれないわけですよ! わかって!


掌を繋いでby ゼロタビト(ブース番号:A-14)
おっさん×少女アンソロジー。残部少ないとのことでみんな急いで!
寄稿者が両脚踏ん張って譲らないおっさんと少女のアレコレをたっぷり楽しめます。
がんばる戦災孤児と元傭兵のもふもふ「解呪屋ジグのささやかな贖罪」寄稿してますのでどうぞよろしく。もふ!


最果て食堂by 酔庫堂(ブース番号:A-15・16)
食べることと生きること。シンプルに問いかける一冊。
意識高いとかロハスとかそんなんじゃなくって、おいしいものは正義。お腹がすくよ。みんな生きろ。


雨の日めくりby おとといあさって(ブース番号:A-17)
5月に買ったのにまだ読み終えられないウッカリさんがお勧めする雨の日にだけ読む物語。他にもアイデアとそれを形にするスキルに打たれる作品がたくさん。せ……製本……がんばって……くださ……ツーツー


鰐と運命的滅亡のメルルカ・アンポルカby ヲンブルペコネ(ブース番号:A-22)
へんてこファンタジー。歌って踊って感じるのです。純文好きさんにもファンタジー好きさんにも、海外文学好きさんにも!


俺のグルメFESTIVALアンソロジー『おなかがすいて眠れぬ夜に』by こんぽた。(ブース番号:B-02)
お腹がすくよ(2回目)。シェフたちが腕によりをかけてお送りする、渾身の300字グルメ!
「人魚の肉」を寄稿してます。脳内イメージは九井諒子さんでオナシャス。


音律歴程 - Cinderella's Whereaboutsby シアワセモノマニア(ブース番号:B-03)
絶品のファンタジー。最近、お節介な作品が多くね?とお怒りの方にお勧め。パズルを少しずつ組み立てていくような、そして残った余白を想像して楽しむような、そんなお話。関連シリーズも見逃せませんぞ!(財布を握りしめながら)


はだしの竜騎士by PaperNautilus(ブース番号:B-15)
こちらも絶品の純文ファンタジー。夜、濡れたようにまといつく描写と、竜騎士(ヒトじゃない!)のシニカルさ、切実さがたまりません。無機的なのにすごく官能的。


零点振動1by ヤミークラブ(ブース番号:C-09)
テキレボアンソロで羽鳥ちゃんと槇先生が気になったあなたはぜひ!でも完結を待つのもひとつの策かもしれない……続きを……ください……(ゾンビウォーク)


花と祝祭 Каждый День Цветы и Фестивальby 博物館リュボーフィ(ブース番号:C-19)
まるたさんの作品は女の子スキーさんにはどれも胸張ってお勧めできるんですけど、残り少ないとのことでこちらをプッシュしときます。恋愛ものにありがちなこんな恋愛がしたいんやろ?ん?という驕りがなくて、絢音ちゃんもハルくんも頑張り屋さんでかわいい。えちぃシーンもイケイケドンドンだ(何)


ジェミニとほうき星by 午前三時の音楽(ブース番号:D-17)
フィクションだからこそ描ける、優しい関係のふたり。BLですけど直接的な描写はないので苦手な方も大丈夫。お姉ちゃん(いのりん)と親友(春馬くん)ファンの方には番外編もあるよ!


贋オカマと他人の恋愛by 柳屋文芸堂(ブース番号:D-18)
無配なので遠慮せず持ち帰りましょう。そして読んでぶちのめされてください。春樹が好きな方も、そうでない方も。もう何も言わない。読め。読んでください。


人形小説アンソロジー「ヒトガタリ」by 柳屋文芸堂(ブース番号:D-18)
これはいいぞ……。人形といってもドールじゃありません。ヒトのカタチをしたものにまつわる四編。どれもめちゃくちゃハイレベル!テーマの扱い方はそれぞれ違うのに、どこか共通したものがあるように感じられるのは、合同誌ならでは。表紙のニケにピンときたら買いです!


ヒール男子!by 愛的財産(ブース番号:D-20)
高村薫作品ファンにお勧めしたい、上質なミステリにBLの色気が香りたつステキフルシリーズ。ついに最終巻刊行とのことで、お財布握りしめて伺います!!


五叉路の標by やまいぬワークス(ブース番号:E-01)
テキレボアンソロであのかけあい、そしてしんみりした風合いに掴まれた方は迷いなくゲットです。シリーズものですが単体でも大丈夫。被災地に思いを馳せつつ、ニヤニヤしましょう。きっと不謹慎なんかじゃない。


ぎょくおんby ザネリ(ブース番号:E-02)
前回のー!テキレボのー!おたからー!!(大声)
あらすじを読んで??となった方も、ツイートやたんぶらの短文を読んで!!となった方も、PVに痺れた方も。主人公、郡司が生きて、死んで、生まれ直すお話。ぜひ。


【委託】Hello Worldby ザネリ(ブース番号:E-02)
女の子たちの息苦しさ、生きづらさ、ままならなさ。そしてそれらがぱっと解放される瞬間のカタルシス。タイトルセンスも抜群。そしてよい百合です。

madarby イノセントフラワァ(ブース番号:E-03)
テイストの異なるお話がたくさん詰まった短編集。ニヒルでシニカルな視線もあるんだけど、ムフムフ不可避の可愛いお話もあって、清森さんの懐の深さと筆力を感じます。


冬至の歌声、夏至の踊り【テキレボ百合マップ&《おねショタ》MAP参加中】by 銅のケトル社(ブース番号:E-22)
ルスダンは他にお勧めされてるのを見たので敢えてこちらを。異文化、フォークロア好きには外せない一冊。世界史ちんぷんかんぷんの人のお勧めですみませんが!とりあえず読もう!読めばわかる。話はそれからだ。


消滅可能性私達by 冬青(ブース番号:F-04)
あずみさんファンはマストバイ(女性誌風)として、あずみさんの作品を読んだことがない方も是非読もう。表題作の儚さとうつくしさ、逃れ得ぬ宿命を前に覚えるゆるやかな諦念はテキレボアンソロ「繭姫」ともどこか通じていて。歌姫百合三部作がファンタジーだったからか、より「あずみさん」を感じられるような気がします。


el【天使アンソロ】by 冬青(ブース番号:F-04)
4名、4作からなる天使にまつわる作品集。既存の天使のイメージを軽々と壊して、新たに作り変えてしまうほど力のある作品ばかり。ヒトガタリと読み比べるのも面白いと思います。併せてお勧め。


あの夏の話をしようby 夜間飛行惑星(ブース番号:F-08)
実駒さんのセンスをびりびり感じる……。小説とは言葉の使い方、情景の切り取り方が違って、それがすごくしっくりくるのでおいしいですムシャァ。きれいなものはほんとうに糧になります……。


庫内灯by 夜間飛行惑星(ブース番号:F-08)
BL俳句誌、とのことで、私はBL者ではない(読むけど)し俳句もわからないけど、それぞれの句が呼び寄せる景色の広がりが好き。BL読みで萌え上がる句も、これは男女の方が、GLの方が萌えるんじゃない?というのもあるけれど、そういう度量の広さも含めて有難い一冊。装丁の細部までこだわりが感じられて、それだけでもう愛。


【既刊】lesson【空想生物発見し隊】by cage(ブース番号:委託-05)
500文字だからこそできる、言葉の、物語の可能性。読む人ごとに印象を変える万華鏡のような作品集です。ちょっとぴりっとする味つけもあるよ。可愛く見えて毒だったり、切実さを感じたり。三崎亜記が好きな方はぜひとも。


夜とダイヤモンドby border-SKY(ブース番号:委託-28)
少年から青年へと変わりゆく年頃の男と、年上の女性の一夜限りの逃避行、未遂。危険をはらんだ甘やかさ、夜の色、互いを通して見る景色、未来。光り輝くものも闇すらもぎゅっと凝縮された一冊。


すあま色イロ食べ比べby 庭鳥草紙(ブース番号:委託-30)
すあまという深淵にまつわる一冊。すあま?という方は読んどこう。お腹がすくよ(3回目)


深海航路by カシパンドローム(ブース番号:委託-34)
科学館好き、深海好き、ドキュメンタリー好きさんにお勧めしたい、研究船に乗船した体験レポ(を脚色したもの)。JA……なんとかいう海関連機関に興味のある方は必読ですぞー。続編も楽しみです!



という感じで。取り急ぎ、代行リスト提出〆切に間に合うよう上げました。
個人的に楽しみな本はまた後日、〆切やっつけてから……ぐふっ。

スポンサーサイト