8月にやることリスト

7月は土日が5週あったからか、いつもよりちょっと長めに感じました。
ついったで喜びの雄叫びをあげるくらい、もろもろ捗ったんですけども。


ご覧ください!
【執筆関連】
・AIアンソロ加筆修正 →提出完了
・「World Again」別冊付録作成 →OK
・秋の新刊進める(短編2本) →初稿上がった!
・300字SS、ついのべデー →OK

【その他】
・あまぶん宣伝等 →お陰様で完売しました\(^o^)/
・下読み立候補した分のレスポンス →OK
・新刊執筆状況が順調であれば、テキレボ4の各種企画に申し込む →OK

というわけで何だかものすごく頑張れてしまいました。
8月にする予定だったAIアンソロ提出と、秋の新刊の初稿が半月巻いてるのはすごく精神的に楽です。
あまぶんや文フリ札幌の盛り上がりを受けてモノカキテンションが上がった模様です。
精神状態によってはしばらく「見てるだけ」のこともあるついったですが、執筆エンジンが動き始めたところについったの刺激が加わって、いい具合に噛みあったのかなーとも思うし、何でかわからないけど、わりと調子の良い一月でした。
(確か、石井ゆかりさんの占いでも7月は前がさっと開けるようなよい感じになる、的なことが書いてあったので、これかーと感心しつつ)

貯金を食いつぶさないように、引き続きコツコツ作業を進めたい8月のやることリストはこんな感じ。

【執筆関連】
・秋の新刊の手直しを進める
・テキレボ合わせの長編準備号の手直し
・キャラクターカタログ企画さんの原稿提出
・秋イベント用ペーパー入稿
・300字SS、ついのべデー

【その他】
・秋イベント用POP類の制作を進める
・冬イベントの告知に耳を澄ませる
・印刷所の予約
・文フリ大阪の準備(webカタログ登録等)


基本的には秋発行の本の手直しの合間にフォトショ作業、ということになりそうです。
初稿上げて印刷してしまうと、半分紙ベースの作業になるので日中も隙を見て進められるんですが、今月の難関は何と言ってもなつやすみですよ……。
ひさしぶりの帰省&ヨメ業でMPが危ぶまれるのですが、一方で発売予定の漫画がたくさんあるので(バードメンとかー、ダンジョン飯とかー、ゴールデンカムイとかー)それを糧に乗り切りたいところです。
暑さに負けないことも目標かも。
ひとまずは大阪文フリに元気に参加できるようにせねば。ふぁいおー。
スポンサーサイト