花鳥風月127 有難うございました

7/3開催の花鳥風月127、無事に終了しました。
委託本の受け取り、売上の入金確認も済んでおります。スタッフさんの迅速な対応に感謝です!
迅速丁寧と聞いてきましたが、ほんと噂どおりでした。ありがたい。

売上に関しまして、思った以上にたくさんお嫁にもらっていただくことができ、とても嬉しいです。
お陰様で「魔法使いは飛行機械の夢を見るか?」が残部1となり、これをもちまして終売とさせていただきます。
これまでお手に取って下さったかた、読んで下さったかた、本当に本当に有難うございました!

新刊が出たら、また参加させていただく予定です。具体的には12月に……(笑)
どうぞよろしくお願いいたします。


……というのがさらっとしたレポートですけど、たぶん求められているのはもっとねちっこいやつかと思いますので、今後委託参加を考えておられるだろう創作文芸畑の皆さまに向けて、ねちねち書きますぞよ。

<申込み>
オンラインでも可能なようですが、私は

・参加申込書を公式サイトよりダウンロード、フォトショで作ったサークルカットを貼り付けて印刷
・参加費はネットバンクで支払い→証明書を印刷
・返信用封筒とまとめて郵送で申込み

という形にしました。
参加費は3種60部まで800円とめっちゃお安いです。

<委託本の準備>
委託参加って、イベントごとに要項が全然違うものですが、花鳥風月さんは

・委託本には全て値札(委託ナンバー、できればサークル名も記入)をつける
・見本誌の表紙に規定の見本誌シールを貼る
・納品書、売上振込先を記入して同封
・返送用着払い伝票を記入して同封

というものでした。
値札は再剥離シールを買ってきて一枚ずつ手書きしました(サークル名が短いので助かった)。
今回は部数が少なかったので手作業ですが、委託種類が多いとか部数が多いとかでしたら、PC作業にすることを強くお勧めします……。

規定の見本誌シール。これ、けっこうサイズが大きくて(4×5センチくらいあったかな……さすがにもうちょっと小さいか)文庫本に貼るのはけっこう苦しかったです。みみっちいことを言うと、再剥離じゃないのでカバーが1枚死にます。
二次ジャンルも多いから、きっとA5、B5サイズを想定されてるんだろうなあ。

参加要項がわかりやすいので、納品書類の記入はスムーズでした。でもこれ、PCで作業できると有難いっていう人もいるだろうな……。用紙がB4なんで、印刷が難しいっていう面はありますけども。
まあ、これはこれとして(ご一考いただけると幸いですが)、返送用の宅急便伝票が同封されていたのはめっちゃ助かりました。これ強調しとこう。
大抵、委託参加者が伝票をもらいに行って記入して送る、というパターンですけど、着払い伝票をもらいに行く手間がなかったのはほんと嬉しかったです。
ついでに言うと、差出人が印刷済みで、自分の住所と名前だけ書けばいいのも良い感じでした。みみっちいことを言うと、送料は高くつきます(笑)


<雑感>
今回、お品書き画像つきツイート(固定)とpixivへのお品書き画像アップ、という宣伝しかしてなくて、たくさんリツイートしていただけたんですけど反応……というか手応え的には???って感じで、届いてるのかどうかもよくわからなかったんですが、一緒に送っていただいたパンフを見るに、恐らく参加年齢層は低めなんじゃないかな……と思います。
地方開催のシティとか、そんな感じ?
事前に情報収集するとしたら、スマホでpixivかツイッターかなー、みたいな。偏見ですけど。

なので、「魔法使い~」(表紙イラスト入り)がいけるんじゃないかと睨んだ通りでした。
たぶん、がっつりどっしり系より、ソフトで見た目にも手に取りやすい本がよく手に取っていただけるのでは……なんて。
私の想像なんで、実際はどうかわかりませんけども!!

ともかくも、某イベントより売上も対応も良かったので、参加を迷ってる方は一度お試しで出展されてはどうかしら、と軽率にお勧めしておきます。



さて、次回のイベント参加は7/18開催の尼崎文学だらけです。
「ヴェイパートレイル」「Candlize」に推薦文をいただくことができました。ありがたやありがたや。
既に本は発送済みで、イベント前とは思えないくらいやることがないのですけど、どうぞよろしくお願いします。

そして最後にゆるぼ。
今回完売扱いとなった「魔法使いは飛行機械の夢を見るか?」ラスト1冊をご希望の方はおられますか?
メール、ツイッターなど、何でも構いませんのでお声がけいただければ取り置きますよ~。
(おられないようでしたら10月のイベントで売り子ちゃんにプレゼントします)

※7/5追記※
有難いことに欲しいと言って下さる方がおられましたので、本当に完売となりました……!!
スポンサーサイト