6~7月のイベント参加のお知らせと既刊在庫について

昨日もちらりと触れましたが、イベント参加のお知らせです。


【6/19 静岡文学マルシェ
3月新刊「ヴェイパートレイル」を委託するほか、ポストカード・ギャザリングにも参加します。
ポスカギャザリング

300字を目安に、ということでしたので、「マルシェ」をテーマに、ついのべ2本+タイトル的リリカル短文、298文字で構成しています。
タイトルは「ファンタズマゴリア」、幻想的な「マルシェ」を行き交う人々(とかヒトでないものとか)の一幕という感じでしょうか。
ほんのり苦みと薄闇を含んだ幻想譚、ぜひお持ちくださいませ!

CMYKで作ったとはいえ、印刷時の発色を心配していましたが、めちゃくちゃ綺麗な仕上がりです。さすがグラフィックさん……! 
後のイベントで試し読み兼プチペーパーとして配布するためにたくさん刷りましたが、静マルさん限定で角丸加工をしています。
だから何やねんと言われればそれまでですが、まあその……カワイイ感じに! してみた!
(繰り返しますが中身は苦みと薄闇を含みます)

委託参加ですが、当日は会場にお邪魔する予定です。お会いできそうな方はよろしくお願いします。
カフェも楽しみです。


【7/18 尼崎文学だらけ
一風変わった「だらけスペース」と委託システムが特徴的なあまぶんさん、推薦をいただいた「ヴェイパートレイル」を委託していただきます。
いつもお世話になっているまるた曜子さんにいただいた推薦文がしゅごいのでぜひご覧ください。→webカタログ

こちらもポストカード企画があるとのこと、参加しようとネタをこねこねしているところです。
当日頒布される本への応援推薦文を書いたり、地元開催ということもありますし応援したいです。
事前読書会も開催されますので、ご都合つけばぜひお運びください。「ヴェイパートレイル」も読めますよ。


それから、8月の「花鳥風月」さんに委託参加を考えています。
山陰にはなかなか行けませんし、活気のあるイベントとのことでお試しで。決まればまたお知らせしますね。


続いて既刊在庫についてです。
既刊「Candlize」「魔法使いは飛行機械の夢を見るか?」につきまして、残部僅少のため今後のイベントでは取り置き対応のみとさせて頂きます。(都度告知します)
また「トリニティ」は本編となるお蔵入り長編の書籍化検討のため、イベント頒布は一時休止させて頂きます。
いずれも、通販はこれまで通り受付いたします。
(「Candlize」は委託でイベント出展のお話があり、全部在庫を送りますのでその間は通販の受付も停止いたします)
これまで手に取ってくださった方、有難うございました。

新刊「ヴェイパートレイル」、既刊「ふたり、神鳴りの」「凱歌」の3種はお陰様で在庫がかなり減ってきております。
「ヴェイパートレイル」「凱歌」につきましては長く売りたいので再版いたしますが、「ふたり、神鳴りの」は売り切りとなりますので、お早めにどうぞ。
(これが昨日のエントリで再版貧乏云々と書いた件です)
今後は、手に取りやすいサイズ・ボリュームの本と、長く売りたい長編(サイズボリューム共に大)、そして現在書籍化を検討している続き物の長編、という三部門(?)でイベント出展を考えています。
実際のところどうなるかはまだはっきりしないのですが、文庫サイズの本から長編へ「灰青」作品に触れていただければなあというふんわりしたイメージです。
こちらも詳細が決まり次第、随時ご報告していくかたちとなりそうです。どうぞよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト