3/8 #テキレボで楽しみな本 (2)

先日アップした「テキレボで楽しみな本」「テキレボでオススメの本」に引き続き、「テキレボで楽しみな本(2)」です!

前回はアンソロジー「はじめてのxxでご一緒した」「2/27時点でWEBカタログに詳細が載ってる方」限定でお名前を挙げましたが、WEBカタログもどんどん充実してきましたし、イベント開催直前ということで特に制限を設けず、挙げていきたいと思います。
あ、でも現在積読がある方は控えさせていただいてます。すみません。楽しみだし気になるけど!!

(例によってカタログにリンクしてない不親切仕様です……)


◎「響作」by 深海の記憶(ブース番号:A-10)
れぼんちゃんによるリツイートを拝見してると、言葉の使い方の隅々にまで気を配ってらっしゃるなというのが感じられて、どんな作品を書かれるのかとても楽しみ。
合同参加される高橋己詩さんの「ディティールズ・イン・パッチワーク」も気になる……!!


◎「Richard et tanya」by シンセン。(ブース番号:A-11)
秋の文フリの時から気になってはいたんですが、今回もやっぱり気になるわけです(笑)
無配の「モズのはやにえの謂れ」を読んでみて、文やリズムが合えば別途通販させていただく心づもり!
分厚い本、文字ぎっしり、どんとこーい!


◎「セウスベルグの飛獣騎兵」by ゼロタビト(ブース番号:C-07)
こちらもたまに宣伝がRTされてきて気になってたのです。代行サービスをお願いしているのですが、残部少ということでどうなるかなぁ。
空飛ぶものは正義!!


◎「そらにうたう」by 秋水@(ブース番号:C-15)
銀河鉄道の夜、と言われて気にならないはずがない!
装丁もすごく綺麗だし、そしてテキレボ限定本だとか……! 楽しみです。


◎「もう消えた女王の夢を見ない」by Sputnik(ブース番号:委託-09)
こちらも、表紙がすごく綺麗! 物語性があって、鳥籠と男性の(?)シルエットとタイトルの「女王」がどう絡んでくるのかすごくわくわくします。




カタログの「気になる!」はたくさんぽちぽちしたのですが、全部買えなくてすみません(涙)
金銭的な問題より、段ボールの容量の方が切実になってくるなんて……嬉しい悲鳴ですけど!
毎日TLも盛況だし、どうかこのままイベントが成功して、2回目、3回目と続きますように~!

スポンサーサイト