第1回 Text-Revolutions に参加します

表題の通り、来る3月8日、川崎市産業振興会館・4F展示ホールで開催されるテキスト系同人誌即売会「第1回 Text-Revolutions」に参加します!

公式サイト

スペースは「委託-11」です。
冬の新刊「凱歌」に加え、既刊「悠」「Candlize」の3種の委託販売をお願いしています。

gazou.jpg

それぞれの本の詳細はWEBカタログをご覧ください。
試し読みページへのリンクもカタログからどうぞ。

委託をお願いする本には情報ペーパーを封入します。いつもの通り、ペーパー小説つきです!(最初、小説なしとお伝えしましたが作業時間が作れそうだったので掲載することにしました)
それほど数は刷らないつもりですが、ペーパー置き場にも置かせていただきますので、試し読み用としてもどうぞご利用くださいませ。


そしてこのテキレボさん、これまでにない(少なくとも、創作文芸界隈では見かけない)新しい試みをたくさん取り入れていらっしゃいます。

◆紙のカタログの廃止とアンソロジーの発行
サークルの配置図などは当日も配布されますが、従来入場料・チケット代わりだった紙のカタログを廃止されました。
参加サークルさんの情報はすべてWEBカタログで閲覧する形になります。

代わりに、というわけではないですが、参加サークル有志によるアンソロジー「はじめてのxx」が発行されています。
48サークルが参加しており、発行物の番外編を寄稿されている方もいらっしゃるので、イベント前の予習にもぴったりです。BOOTHさんにて先行販売(A5サイズ/228P/530円)していますので、ぜひお手に取ってみてください。もちろん、イベント当日にも販売されるそうです!(イベントでの価格は500円)

私はペーパー小説「空に花、夜の翅の」の番外編、「空の青さは」を寄稿しました。
主人公カタクリが飛竜騎になった日、ファーストフライトのお話です。
かなり淡々と進めてしまったのですが、いくつかお褒めの言葉も頂いていて、これはこれでよかったのかなーと一安心です。淡々としてるのはいつものことですしね……。
イベント終了後はサイトへの掲載等もOKとのことですが、一応完売を待つつもりでいます。
(状況次第で先にサイトへ掲載するかもしれません。そのあたりは臨機応変にさせていただきます~)

イベントで配布するペーパーも同じくこのシリーズの小話ですので、併せてお楽しみください♪


◆お買い物チケット
イベント会場にて、100円のお買い物チケット11枚綴りを1000円にて販売されるそうです。
すべてのサークルでのお買い物に使えるので……使い方は色々ですね!


◆お買い物代行サービス
イベント会場に足を運べない方のために、イベントスタッフによるお買い物代行サービスがあるとのこと!
公式アナウンスは⇒こちら
手数料(一律300円)+送料(メール便or宅急便)+本の代金を支払えば、イベント売り価格でたくさんのサークルさんのご本が手に入る素晴らしいサービスです。
特に、私のような委託サークルには嬉しいサービスです!
(本を売ることはともかく、買うことは諦めてましたから……)

3/5までの事前登録制で、同日時点でWEBカタログに掲載されているアイテムのみという制限はありますが、無配本もOKなのでうまく使えば気になるあのサークルさん、このサークルさんのご本がどっさり手元に届きます!
「灰青」の本も委託をお願いする3種はきっちりカタログに登録していますので、お買い物のついでにぜひどうぞ。
(うちの本だけをお買い上げの場合はチャレマさんより通販をお申込みいただく方が安いです。お目当ての本がたくさんある時はお買い物サービスをご利用ください!)

私も登録しました(笑) 売り上げよりたくさん買うことになってもいい! とWEBカタログとにらめっこしています。




まだ開催前ですが、ツイッターは文化祭前みたいな盛り上がりを見せています。
打ち上げもあるそうですし、第一回目のイベントと言うことで、参加者の皆さんもワクワクしている模様。
公式キャラクターのれぼんちゃんもあざとかわいいですよ(笑)

テキスト系の即売会ってなかなかないので(特に二次OKのイベントは)、個人的にも長く続いてほしいイベントだと思っています。いつかは直接参加してみたいなぁ。


スポンサーサイト