コミティア御礼&無配本サイトにて公開しました

昨日のコミティア111、無事終了しました。
皆さま有難うございましたー!


例によって宣伝はほぼツイッターのみでしたが、新刊も既刊も手に取っていただくことができてよかったです。
売り上げも他のイベントと同じくらいと、初参加にしてはまずまずでしたが、開催規模を考えるともう少し伸びてほしかったな~、という気持ちもあります。
逆に言えば、新規開拓サークルの対象にはならなかったというわけで、そのあたりちょっと反省。
イベントの規模が大きいので、ほとんどの方が事前チェックされてるサークルさんを巡回→余裕があれば新規開拓、という流れだったかと思うのですが、スペース前を通り過ぎる方も「そぞろ歩いてる」感じではなかった気がします。

ボード(お品書き)に目を止めてくださる方もおられましたが、今度は私の体力がついていかず;
無配本やペーパーをお勧めするので精いっぱいでした。
「事前チェック」と書いた通り、スペース前で足を止めて、吟味して、「これください」と買ってくださった方はわずかで、ほとんどの方がサッと来られて指名買いの上、サッと去られるという感じでした。
関西ティアとか文フリとの最大の違いですね。

ちなみに、スペースはこんな感じでした~。
0202001.jpg

新刊を表紙・裏表紙が見えるよう並べ、A4三つ折りペーパーと無配本を並べたらぎゅうぎゅうです。
(ペーパーは机に置けるように三つ折りにしたのですが)



会場から発送した在庫も戻ってきたので、新刊「凱歌」の通販も承ります。
お申し込みはチャレマさんからお願いします。
メール便の廃止に伴い、送料が上がってしまうかと思いますので、ご検討中の方はぜひこの機会にどうぞ。

また、今週末くらいから「凱歌」はサイトでの連載も考えていますので、そちらもよろしくお願いします。
内容は同人誌版とまったく同じです(ルビの体裁とかその程度の違いです)。
テキストファイルでのダウンロード版も置くつもりですので、お手に取りやすい方法でどうぞ。
(「リドゥリー」の時のような番外編収録や、おまけペーパーといった付加要素がないので、同人誌版購入をお考えの方には申し訳ないのですが……西沢さんのカッコイイ表紙が見られるのは同人誌版のみですので!)


そして、会場でお配りした無配本と、ペーパー裏の小説をサイトにて公開しました。

→無配本「猟師と魔術師」
→ペーパー小説「世界でいちばんの」


復帰後、最初に出す本はこの話をまとめたものになるかと思います。
や、まだまだ先の話ですけどね(汗)


スポンサーサイト