11/24 お品書き

来週、11/24開催の第19回文学フリマのお品書きができました。

11/24お品書き

9月の大阪文フリから同じようなのを使ってますが;
ほとんどの本が東京初売りとなりますので、どうぞお手に取ってご覧ください。
スペースは2Fホール、「幻想・ファンタジー」ジャンル・ア-24「灰青」です。


【秋の新刊】
トリニティ
多種族混在世界で、種族の境界に生きる人々の信念と矜持を描く3編を収録。
しょうもない4コマと番外編掌編掲載のおまけペーパーつき。(A5/72P/500円)

「ジェミナイの山鳩」
険しい山を越えて郵便物を配達する交易局員、通称「山鳩」の新入りジンクスは先輩のヒューイと共にジェミナイ山に挑む。山越えの際に晴れたことがないという極度の雨女であるヒューイには他にも秘密がありそうだが、ジンクスもまたわけありの身ゆえ、詮索するのを躊躇う。
訳あり先輩後輩の交流と配達人のお仕事を描く100枚の中編。

「ツチフルクニ」
精霊封じと呼ばれる剣に宿る、闇の精霊エニィと鉱(いし)の精霊ディー。
無謀な砂漠越えに挑むご主人たちをひたすら愛し自慢する、「剣によるご主人自慢短編」。

「永久影」
ヒトと魔物の王の間に生まれ、最強の魔物「人型」と呼ばれる半魔クロア。
ヒトたちによる半魔狩りに遭ったクロアは、魔物と心を通わせようとする奇特な男に出会う。


【既刊】
プリズム
世界とことわり、魔術師と魔女、永遠と歪みを描く三部作。ごんぶと長編。(A5/248P/1000円)
第一部の1・2話を抜粋した「お試し版」をスペースにて無料配布しています。


初めての方にもお勧めの、異世界FT短編集。個人的な好みの要素がてんこ盛り。なぜか漢前率高し。
(A5/48P/300円)

Candlize
現代と地続きの未来を描いたライトSF連作集。宇宙時代のお仕事と恋、宇宙と人との関わりを綴ります。
(A5/64P/500円)

魔法使いは飛行機械の夢を見るか?
魔法と機械、二つの文明が交差する世界での爽やかボーイミーツガール中編。番外編も収載。
(A5/56P/500円)

リドゥリー・シュライアの不幸と幸運
貴族の家に生まれたリドゥリーは自由に憧れ、男装して家出する。うさんくさい便利屋&金髪双子の思惑は……。
4コマ、番外編掌編掲載のおまけペーパーつき。
(A5/156P/800円)



イベント当日はくまっこさま@象印社主催の「創作小説スタンプラリー」に参加いたします。
「悠」「Candlize」「トリニティ」の3冊は景品本として提出していますので、そちらからも入手できます。
スタンプラリーにつきましてはまた後日お知らせします。











スポンサーサイト