「リドゥリー・シュライア」4章(4)アップ

「リドゥリー・シュライアの不幸と幸運」 4章(4)アップしました。


印籠キター、の巻です。
4章は次の(5)で終わりで、最終話を残すのみなので、来週に一挙にアップしようと思っています。
場当たり的に始めた連載でしたが、関西ティアに合わせて始まり、大阪文フリに合わせたかのように完結するんだなあと、偶然の恐ろしさを感じます(笑)


秋の新刊「トリニティ」の制作も大詰めに入りました。
最終稿のチェックをひたすら続けてます。
入稿が終わり、印刷所から受付の連絡がありましたら、詳細をお知らせしたいと思います~。

それにしても、同人誌をFTP入稿するようになってからというもの、本当~にギリギリまで作業できるようになりました。
ネーム切って下書きしてペン入れてゴムかけて……と、絵を描いていたときとは全く違う工程・〆切が感慨深いです。
入稿するのも、水濡れがないようにとか、折れないようにとか苦心して梱包してたのが、今や全部データ、手に触れるものはできあがった本しかありません。
いいとか悪いではなくて、何かすごいなあ……と今更のように思います。


というかですね、お盆明けから雇用契約書をまじまじ見つめざるを得ない勤務状況でして、何故私はどこへ勤めて何をしていてもこういうことになるのかと……うごごごご(苦悩)
来月は普通(というか、希望したとおりの)勤務に戻るようなのでゆっくり身体休めたいです。
どっかスカーッとドライブに行きたい!
(↑半年前には想像もつかぬ言動)
直近のドライブ予定は大阪文フリ行なんだぜ! 楽しみなんだけど……何だろうこのガッカリ感……。


スポンサーサイト