2013年06月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DS版サガ3 SOL

ずいぶん間が開いてしまいました。
北海道に旅行したり、おともだちをお招きしてキャッキャしたり、気ままに過ごしていました。
いつぞや、猛烈に暑くなった二、三日に夏バテの免疫もついた(と思う)ので、穏やかに夏を過ごしたいです。
毎年ぼやいてますが、本当に夏が苦手で……。
北海道は涼しかったです(遠い目)


さて、何を思ったか突然「サガ遊びたい病」を発症し、DS版のサガ3SOLを買いました。
GB版のサガ2が、マイ・ファーストRPGだったせいか、サガ3もめちゃめちゃ好きでした。そもそも、DSを買ったのもサガ2GODを遊ぶためで、しかもDSはサガ20周年記念版でばっちこカッコヨイという……その……ともかく、サガが好きだ!
(↑書きながらちょっとヤンデレ入ってるような気がしてきました)

ストーリーもそこここに手が加えられ、GODと同じく発掘やシナリオシンクロシステムも備わって、遊びごたえがあります。
ゲームの進行としては、典型的お使いゲームなのですが、そこはそれ、昔のゲームだから気にしません。
滅びゆく世界を救うために、過去に送られた三人の子どもたちと、彼らと一緒に育った少女の四人パーティで進みますが、どうやらタイムパラドックスにも若干触れられてる……のかな? まだクリアしてないのですが、主人公デューンが、親の名前も知らない(!)ような感じなので……。やっぱり、デューンたちが過去に来たことで、未来が分岐したのかなあ?

個人的には、GB版EDの「今度生まれてくる子どもに、きみの名前をつけよう」というくだりがもろにツボだったのですが、そのまま残ってるといいなあ……。
でも、ゲーム中で訪れる「15年後の未来」では、デューンはもう誕生してるはずなんですが(ゴニョゴニョ)

いや、「<15年後の未来>以降の未来で生まれるはずのデューン」のお父さんと、主人公デューンのお父さんは別人なのかもしれません。「<15以下略>」のお父さんはどうもステスロスの生体脳になってるっぽいし……。


風呂敷がきっちり畳まれて終わることだけを希望します! 希望します!(2回言った)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。