サイト更新の記事 (1/3)

【サイト更新】同人誌をweb再録しました

久しぶりのサイト更新です。
毎月300字SSは書いてますけど、毎月やってるとルーチンになって「更新」て感じではなくなるし、定期更新をうたえるほど長いものを書いてるわけではないのがちゅらいところです。

去年は月はじめに毎月のtodoなどを挙げていましたが、今年も同じように月ごとに作業を書き出してリストを潰していく感じで作業を進めていくつもりです。
私は小さいゴールをたくさん越えていくのが好きなので(モチベが維持できる。逆に言うと大目標だけでは途方に暮れるタイプ)タスクを小分けにしているわけですがやり残しも防げるしよいです。
リストに挙げるのを忘れる、という段階に来たらまたやり方を変えねばならぬ……。


それはさておき、更新の話。
去年完売した同人誌「魔法使いは飛行機械の夢を見るか?」と「Candlize」をweb再録しました。「魔法使い~」はなろうカクヨムにそれぞれ転載しています。(リンクはプロフページです)
たぶんしぶにも上げると思います……たぶん。がんばる。

現状、スマホやPCでオンノベを読むことはしていないので、どれも今一つサービスをよく理解しておらず、何となくコピペしてるだけです……いかんなーと思いつつ思ってるだけ……。
ただ、読み手さんのアクセス、というか、選択肢は多い方がいいと思うので、同人誌完売後という条件はつきますが再録はしていくつもりです。
宣伝とかまったくしてませんけどね……。そこはそれ、注力のポイントがオフラインでの活動ということでご理解頂ければ幸いです。

どうしてこのタイミングでの再録かというと、完売後半年、という一つの目安を過ぎたからでもあり、「魔法使い~」は2月新刊の「ポッケ」にほんの少ーしだけ関わっているからでもあります。ふふふ。
ほんのちょびっとだけなので、読んでおくべきとかそういうのではまったくないです。むしろ「ポッケ」を先に読む方がいいかもしれないってくらい。ちょっとしたおまけ的関連なので、スチパンボーイミーツガールにご興味ある方はぜひとも。

キャンドはもともと4話までサイトに上げていたので、最終話「すてきな世界」のみ再録です。連作なんで最初とか最後とかは意識していませんが、終わり方がそこそこ気に入っているので……。短編集「ヴェイパートレイル」「エフェメラのさかな」の関連作、というかこっちが本家なので、併せて読んでいただけると嬉しいです。
スポンサーサイト



同人誌「悠」収録短編を公開しました

久しぶりのサイト更新お知らせです。
更新そのものは朝にして、ツイッターでも告知を流しましたが(りつふぁぼ有難うございます)、改めて。
2012年秋発行、昨年5月に第2版が完売したファンタジー短編集「悠」に収録していた作品をサイトに公開しました。


夢の中、水の彼方、道の果て
奇妙な夢を見た男は、夢の中で見た景色について博識の魔法使い「門番」に相談に行く。門番はその場所を知っているが、絶対に行ってはならないときつく戒める。
門番の性別について記述がないのは仕様です。男子でも女子でもどっちでもいいと思ってます。

あめつちをまもるもの」「海神の炎」「かなたの海
連作「あめつちをまもるもの」としてまとめました。鬼と人魚が住まう内海を舞台にした和風ファンタジーと、隕石落下によって砂に埋もれた世界に住む少年のSFファンタジー。ひとつのことばによって繋がるふたつの世界をお楽しみください。
(隕石落下するの好きやねとか、「あめつち~」は神林長平「完璧な涙」やないかとか、諸々ツッコミどころ満載ではあるのですがお気に入りの作品です)
現在作業中の新刊には「海神の炎」を再録し、「裏」である人魚の姫視点の物語を収録予定です。
9月発行のテキレボアンソロジーにもダイジェスト版を寄稿しましたので、予習がてらぜひどうぞ。

ひかりのどけきはるのひに
何気なく書いたら犬派のイメージがついてしまった作品。……確かに、猫より犬の方が好きかも。
童話風ファンタジー……かな?

これら5編に、かねてからこっそり置いてあった「奏で、鳴り響く月夜の」を加えた6編が「悠」収録作です。
わりと柔らかめのファンタジー作品ですので、お気軽にどうぞ。
と言いつつ、死ぬ人は死ぬし生きる人は生きる、という作品ばかりで、「ヴェイパートレイル」に確かにつながっていくんだなーと我がことながら苦笑しています。

同人誌版をお買い上げ下さった方、委託してくださったまるた曜子さん、改めましてお礼申し上げます。
有難うございました。

AC5二次小説本「World Again」通販開始のお知らせ

長々と作業を続けていたエースコンバット5の二次小説本「World Again」の通販を開始しました。
WA表紙
A5サイズ100P、人物紹介や用語集など基礎知識を掲載した別冊付録(B6/コピー/12P)つきで300円です。
通販ページよりお申し込みください。
(少しだけですが試し読みもできます)

半分以上、過去の自分の情熱を供養するために作ったので少部数売り切り、再版はしませんし利益を見込んだお値段でもないです。……の割に全部書き直す勢いで手を入れているので、ほんとユージア世界のことが好きなんですね、私。
厳密に言うとユージア世界=ナガセかもしれない(笑)
気軽に手に取れてがっつり楽しめる本ですので、エース5をご存知の方はぜひぜひどうぞ。


イベント初売りは9/18開催の第四回文フリ大阪、その次は10/8テキレボ4です。
基本的に、直参する二次創作物の頒布可能なイベントでは毎回売ってると思います。エース好きさんの手元に行きわたればいいなーと思っていますので、よろしければお友だちにも宣伝をお願いします。
あとですね、地味~~~に、夏コミで委託をお願いできるかたを探しております。
せっかくこの時期に発行できたのにエースで繋がってる方がいないっていうアレ……(寂)
大したお礼はできませんが、お声がけいただけると嬉しいです。

#折本フェア 参加作を公開しました

昨日開催された第三回折本フェア「よいこのとしょしつ」、盛況だったようです。
「美味礼賛」「星箱」を読んで下さった方、シール貼ってくださった方、有難うございました。

折本2作は前の記事でもご紹介したとおり、11月12日までコンビニのネットプリント配信を行っておりますが、サイトでもPDFファイルの公開を始めました。どうぞご利用ください。


次のイベント、というか企画参加は11/15のコミティア114です。

・コミティア114にて博物館リュボーフィさん(ま-16b)に長編シリアスFT「凱歌」、ライトSF恋愛短編集「Candlize」を委託していただきます。あらすじ等はこちら。
取り置き対応のみです。希望される方はお知らせください。
(23日開催の文学フリマ東京でも委託をお願いしています。今年最後の関東での頒布なので、よろしければどうぞ)

・Y27a「《俺のグルメ》アンソロジー」さん主催の無配企画「ほほえみの飯テロばくだん」にて折本「美味礼賛」を配布していただきます。30部限定ですので、お早めにどうぞ。


コミティア参加される方はどうぞよろしくお願いいたします~。

長編小説「凱歌」完結&活動休止のお知らせ

長編小説「凱歌」 第三部(10)までアップ、完結しました。
txt版のダウンロードファイルも設置しました。
同人誌、なろうさんと併せて、読みやすい形式でどうぞ。

ちなみに「小説家になろう」さんでの追いかけ連載は22日で完結予定です。
PC以外での閲覧はなろうさんでどうぞ♪



さて、かねてよりお伝えしていた通り、本日の更新をもちまして「灰青」はしばらくの間活動をお休みします。
10月の第二回テキレボに委託参加を予定していますので、この時にちょっとした新刊を出せたら、と思っていますが、サイトの更新などはお休みさせていただきます。
(よっぽど時間に余裕があって、創作意欲もりもりで……と好条件が揃えばわかりませんが;)

活動状況は随時このブログ、もしくはツイッターにて告知しますので、よろしくお願いします。
なお、チャレマさんでの自家通販受付は今夜いっぱい(=明日の朝、PCを触るまで)とさせて頂きます。

※2015.3.21 追記
午前7時をもちまして通販の受付を終了しました。
チャレマさんでは「販売休止中」という扱いです。


こちらは6月を目処に受付を再開したいなと考えていますが、やはり状況によりけりですね……。
再開後はクロネコメール便が使えなくなりますので、定型外郵便、レターパックでの発送が主になると思います。
送料値上げとなってしまいますが、(10月のテキレボ参加を除いて)イベント参加もありませんので、通販もご検討ください。



ツイッターには生息していると思いますし、広告が出ない程度には近況報告も兼ねてブログの更新をしたいと思っておりますので、今後とも「灰青」をよろしくお願いいたします。