#関西コミティア50 有難うございました!

5月14日の関西コミティア50、無事に終了しました。
関西ティアとしては初めてのインテックス開催で、1500スペースの応募がほぼ満了したというのはすごいですが、それに見合うだけの人(一般参加者)は来るのか、OMM開催時と同じくらいなら、会場が広くなった分だけ閑散として見えるんじゃないか、と不安は尽きませんでしたが(※恒例のイベント前ブルー)、いざ開場してみるとCC大阪にも引けを取らないくらいの人出で、すごい熱気でした。


有難いことに、うちのスペースにもたくさんの方がおいで下さって、試し読みフリペは14時頃完配、配布お手伝いをしていた300字ポスカラリーさんのチラシも数枚を残すのみとなりました(通販等に同梱します)。
お買い上げいただいただけでなく、「前に読んだ本が面白かった」とご感想を頂いたり、お菓子やお手紙(!!!)を頂いたり、ついったで感想を差し上げた方がご挨拶に来て下さったりと、交流面でも充実した一日でした。

会場は空気の流れが悪く(インテはいつもそう)めちゃめちゃ暑かったです。CCみたいに全館利用じゃないと、扉やシャッターを開けられないという弊害があるんですよねえ。わかるけど暑い。
「会場内が暑い・寒い等あったら本部まで」的なアナウンスがあったので、誰も訴えてないなんてことはないと思うのですが、それにしても暑かった。かばんに扇子突っ込んでてよかった……。
13時をすぎると人の流れも落ち着いて、多少過ごしやすくなりました。
過去の参加経験から「交通の便が最低」「空気が悪い」「夏暑く、冬寒い」のがわかっていたので、水分を筆頭に、のど飴やら塩分タブレットやら汗拭きシートやらを準備して挑みましたが、何とかこなせた……という感じですね。
疲れなのか低血糖なのか、後半はずーっと頭がフワフワしてました。
(↑書いてて気づいたけど、たぶん寝不足)


設営はこんな感じ。


荷物の都合で、ダンダン段ボールを持って行かなかったので新しくレイアウトを考えました。
百均で買った小さいスチールラックに文庫本の在庫を並べていましたが、短編集の背が黒なんで、何が何だかって感じでした。ちょっとまずったな……。
ちなみに、ついったには流してませんが、机前面に掲示したポスカはこんなでした。
関西コミティア50
百均の紐つきクリップ(言い方)にポスカを挟んで、POPはマステでクリップに留めてます。(おじコレ缶バッジはお気になさらず)
1月から導入した「あの布」があまりテープ類を受け付けてくれないので、しばらくして見たら重力に負けてダラーンてなってましたww
数人、足を止めて見て下さったようですが、イベントの規模が大きかったせいか、ポスカについて突っ込んでお話しすることがなかったので残念です……。


私の買い物はほぼ決め打ちのみだったので、ティアマガは買ったけど開いていなかったのですが、売り子ちゃんが「載ってるやん!」というので見てみたら、短編集「エフェメラのさかな」がリーダースチョイスに、長編「凱歌」がクロスピックアップに掲載されていました。


有難うございますー!!
クロスピックアップは以前、「魔法使いは飛行機械の夢を見るか?」を取り上げて頂いた時以来で、リーダースチョイスは初めての掲載(たぶん)なのですごく嬉しかったです。


頒布の方は、いつも通り「ヴェイパートレイル」「エフェメラのさかな」の短編集がよく動きました。初売りの「ポッケ」は個人的にはもう少し動いてほしかったけど、関西ティアでは立ち位置が微妙な本なのかなとも思います。
長編もぽつぽつと、そしてティアマガに載せていただいたからか、「凱歌」がたくさんお嫁にいってすごく嬉しいです。しんどいけどみんな読んで……。
金額的には去年よりもやや少、冊数的にはほぼ同じという結果になりました。
ありがたやありがたや。
お買い物も、あらかじめチェックしていた本はすべて買えました。良かったー!けっこう積んであるのでアレですけど、ゆっくり読んでいきます~。

次のイベント参加は7/16開催のみちのくコミティアに委託、直参は9/18の文学フリマ大阪です。これから秋の新刊の作業を進めていきますので、文フリ大阪でまたお会いしましょう!


イベントの話はこれで終わりで、以下は前日とイベントアフターのお話です。

今回は皆さまお待ちかねのむしこさんが関西遠征される!というので、関西ティアの前日、13日の夕方に合流してお茶しばいて、さらには宇野寧湖さんと三人でごはん行ってきましたー!前夜祭\(^o^)/
普段は、雑談というか友だちと喋るということがないので、日本語で会話できるこのヨロコビよ!と満喫しました~。
TLで噂のウエメセさんとか、イベントのこととか、キャラ造形のこととか。
イベントアフターでごはんや飲みに行くこともほとんどないので、こうして他のモノカキさんとお話しできるの、楽しかったです。
というか、宇野さんがめちゃめちゃ面白い方でしてね?
TLでツイートを拝見してると、すごく「大人!」で真面目なイメージだったのですが、ふつうに面白かったです。「私別に少年好きじゃないんですよ」って言ってはったのが意外でした。えええ~めっちゃ少年の本出してはるやないですかw
飲みの後にお茶でも……てなって、宇野さんが仰る「大阪駅の近くの赤い……ケーキ屋さん」から、歩く歩道前の(HEPの方に抜ける)細い通路にある喫茶店ってわかった私、超ファインプレーやないですか!?(違う店に変わってたけど)
結局HEPのスタバで二回戦ののち、解散しました。めっちゃ喋ったしめっちゃお話聞いたし、充実のひとときでした。


そして翌日、関西ティアの後は売り子ちゃんと難波でお茶してました。


(私、生クリームが苦手で、自分からは滅多にクリームものを食べないんですが、このお店では迷わずフルーツロールを選んでしまいました。見た目すごい可愛かったし、クリームあっさり、果物はどれも甘くてしっかり存在感があって、アーモンドスライスも良いロースト加減で美味しかったです)

売り子ちゃんは私に銀英を教えてくれた人で、フジリュー版のあれこれとか、アニメ化のことで盛り上がりました。
私は原作と、道原版コミックを少々嗜んだくらいで、もうほとんど細部を忘れかけているのですけど、ヤンとフレデリカとユリアンのこととかを聞くともう一回読みたいなあって思います。キンドルデビューした暁にはきっと……!!
一番刺さったのは、アニメ(昔のやつです)版のロイエンタールの声が若本御大で、当時の御大は巻き舌じゃなくて、ちょう美声でラインハルトに「マインカイザー」って言うんやでって教えてもらったことですね!!(鼻息)私は断固ミッタマ派なんですけど、めっちゃ揺れましたからね……。
こちらもすごーく楽しかったです。


やっぱり一泊すると色々お喋りできるなあ……。
今回は初めての、夫に娘選手を一晩託しての参加でしたが、帰宅すると娘選手には熱烈歓迎アタックをかまされ、夫には白旗を上げられたので、まだしばらくは厳しいなーと思った次第です。まあしょうがない。
さておき、たくさんの方とお話しできて嬉しかったです。
また9月、文フリでお会いしましょう~!
スポンサーサイト

#関西コミティア 参加情報

5/14開催の関西コミティア50に参加します。J-36 灰青でお待ちしております~!

お品書きはこちら。
関西ティア50お品書き

・続き物長編「インフィニティ」序章、第一章
・2月発行の掌編集「ポッケ」
の3種が関西ティア初売りとなります。

続き物長編「インフィニティ」はその昔webで連載していたものをひたすらに手直しして製本しておりまして、旧版の本編が1800枚あります。これを(旧版と同じく)4章=4冊構成として順次発行予定です。
完結させてるので途中で消えることはないですが、web連載していたという都合上、表現が縦書きの紙の本に見合わないとか(一文が短いのです)冗長だとか、今読んで我慢ならないところを修正しているので、わりとこう……キツイですね……_(:3 」∠)_
昔の作品と向き合うと、その時の精神状態とか、影響されてるものが透けて見えるので。読者さんからはそうでもないかもですが、自分の作品だから、というのはもちろんあると思います……がんばる……。

初めての方は、世界観や主人公の背景の紹介がメインの「序章」をまずお試しとしてどうぞ。金髪の男装女子とか記憶喪失とか不憫とか出会ったその日に納戸ですったもんだとか、ゆるく性癖詰め合わせです。100円で4万字(原稿用紙100枚)読めるのですごくお得ですよー。
常連さん、勇者さま、石油王などは「一章」も併せてどうぞ。「序章」を読んでイケるイケるおかわりー!な方も引き続きお付き合いください。
「序章」と「一章」は内容の重複はありませんので、それだけお気をつけくださいね。
ちなみに本編第二章は9月の文フリ大阪(受かれば)合わせに発行予定です。


「ポッケ」は過去に書いたついのべと300字SSの再録と、新たに書き下ろした短篇「Linkage」を掲載した小さい本です。一応、「ポケット×魔法」というのがテーマ。
文庫判変形(正方形)+角丸加工ですごく可愛くなりました。一息で読める掌編・短篇ばかりですので、長い小説が苦手な方や「灰青」の本が初めての方にお勧め。
文字数の制限が厳しいので、文体の参考にはならないかもしれませんが作風の参考にはなると思います。お気軽にどうぞ。


というわけでイベント合わせの新刊がないので、記念回の参加としては少々寂しい感じなのですが、新しくフリーペーパーを作ります。
冬をもたらす氷の魔女を眠らせるため、魔女にチューするお役目が当選(?)してしまった!というほのぼのファンタジー「おやすみのキスを」。
文体・作風の参考にどうぞお持ちください~。


後はお品書きの通りなんですが、残部の少ない「プリズム」「リドゥリー・シュライア」以外は見本誌コーナーに置きますので、ゆっくりご覧になってください。もちろんスペースで立ち読みして下さっても構いません。
初めてさんは短編集から、常連さんは長いものもぜひご覧下さいませ~\(^o^)/
少し前に作った自作語りのモーメントも参考までにどうぞ。A5判長編について色々語ってます。コミティアでは頒布しない二次本も語ってますが細かいことは気にせずに。

まだ考え中なのですが、別イベント(テキレボ)の企画に合わせて作った「300字SSポストカード」を掲示するかもしれません。どれも自分の分しか手元にないので、配布することはできませんが、こんなのも作ってます、っていう。集める・作るが気軽に楽しめる素敵企画ですので皆様もお気軽に!
・本家企画→「Twitter300字SS
・ポストカードラリー企画サイト→「てきれぼ300字企画


関西ティアの後は、7/16みちのくコミティアに委託参加予定、9/18文フリ大阪、10/8名古屋コミティアに直参予定です。
あまぶんは考え中です。遠征控えて印刷代に回したいのと、夏場はパフォーマンスが落ちるので。どうしようかな……。
新刊(インフィニティ第二章)も進めたいですし、しばらくは書く・読むに専念するつもりです。
用事で大阪にはちょくちょく帰っているのですけど、イベントは久しぶり。特にインテックスって何年ぶりだ……っていうレベルです。
記念回、たくさんサークルさんが集まったようですし、盛り上がりますように。
当日は恐らく売り子ちゃんがいると思います(売り子ちゃんの原稿進度次第では一人参加かも)ので、いつでもお越し下さいませ~!

5月のイベント参加情報

5/6開催のコミティア120、5/7開催の第24回文学フリマ東京にて、毎度お世話になっております「博物館リュボーフィ」まるた曜子さんに「エフェメラのさかな」を委託頒布して頂きます。
スペースは、コミティアが「あ60b」文フリが「C24」です。

海と人魚をテーマにした、SF・ファンタジー短編集です。初めての方でも読みやすいボリュームだと思いますので、よろしければお手にとってみてください。
エフェメラ表紙

当初は2月新刊の「ポッケ」をお願いする予定でしたが、増刷が前倒しになって在庫に余裕があることと、内容の説明がしやすいのではないか……ということから「エフェメラ」に変更しました。
・鬼の一族の青年と人魚の姫
・人魚の姫とヒトの若武者
・船乗りと管制官
・天才少女と教育AI
・喪服の画家と町娘
・たましいのふたご
……の6つの「ふたりの隔たり」を描いています。和風奇譚からSFまで幅広い感じでお送りします。現代物がないのはいつものことなので気にしないでください。

頂いた感想、コメントなどはツイッターのモーメントにまとめてあります。それぞれ「好き」が違って面白いです(ウフフ)。重大なネタバレはありませんので、ちらっと覗いてみてください。

本には栞代わりの名刺と、4月に発行したペーパー春号を封入しております。
このペーパー春号、試し読みとして「花盗人」という300字SSを掲載しているのですが、対となる作品「花守人」を掲載したポストカードを含む「300字SSポストカードセット」が会場で無料配布されます。ぜひとも併せてご覧下さい。企画サイトはこちらから。
(※追記:コミティア配布分には「花守人」は含まれていないようです。すでにweb公開されていますのでそちらからどうぞ)


そして、文学フリマ合わせに発行される「文学フリマガイドブック10号」にて拙作「プリズム」を推薦して頂いております。
こちらもまるたさんが推薦してくださって、私は東に足向けて寝れないわけですが、ありがたいお言葉を頂戴しています。
この「プリズム」、自立余裕の背幅16ミリ、330gというごんぶとどすこい本ですので、委託には出しておりません。今回も編集部さんのブースでの委託取り扱いはお願いしていませんので、直参イベント、もしくは自家通販にてお求め下さい。
地味に在庫少ないです。再版はありませんので、紙で読みたいという方はお早めにどうぞ。(言っても1000円の本なので、イベント持ち込みも少数ですし動きも緩やかですが)

文フリガイド、私は「はだしの竜騎士」「人形小説アンソロジー ヒトガタリ」の二作を推薦しました。とてもとても作品の魅力を紹介しきれず、未熟さばかりが目立つのですが、何もかも取っ払って言うなら「買って読んで」ということなのでよろしくお願いします。身も蓋もない。


東京でのイベントで委託をお願いした翌週、5/14は関西コミティア50です。こちらは直参します。「J36 灰青」でお待ちしております!
創作の既刊全種持ち込みますので、お手に取って見ていただけます。在庫僅少の緑の本「プリズム」「リドゥリー・シュライアの不幸と幸運」は持ち込みも少なめです。見本誌スペースにも置きませんが、スペースに掲示している見本誌につきましてはどうぞご自由にご覧下さい。
これまでに作った300字SSポスカも飾ってみようかと考え中です。(自分の分しか残ってないので配布はできません)
詳細はまた記事にしますのでお待ち下さいませ。


執筆の方は、関西ティア用フリペ、次回テキレボアンソロ「祭」の他、お誘い頂いているものの初稿があらかた上がって逃げ場がなくなったため、「インフィニティ」第二章を少しずつ進めています。逃げ場て。
今年中に本編の初稿をぜんぶ上げられれば今後が楽なのですが……厳しいね\(^o^)/知ってる。
文庫判短編集の再版が重なって、有難いものの同人用口座がカッツカツなので下期の活動は控えめです……たぶん。
9月の文フリ大阪(受かれば)合わせに第二章、年始の文フリ京都(あれば)もしくは静マル合わせに第三章、春のテキレボ合わせに完結編となる第四章の発行&遠征を目論んでいるので……ねっねっ、執筆急げって話ですよ_(:3 」∠)_
今後の凪野せんせいの活躍にご期待ください!未来に丸投げだ!

第5回 #テキレボ 有難うございました(直参レポ) #テキレボレポ

またしてもー!行ってきました浅草ー!4/1開催のText-Revolutions5の直参レポートです。
日記とレポートとぐちぐちと全部盛り!例によって長いでーす!(9600字あるので通勤・お昼休みに読むこと推奨!)通常営業でーす!


【準備】
希望していたとおり、今回はお買い物代行サービスの注文があったものはすべて通知が来ました。ありがとうございますありがとうございます――と思ったら、イベント開催時間中の買い回りではなく、サークルごとに提出する方式に変わったそうで。それは通知必須ですなあ……。
全体的に手持ち在庫が減ってきていることもあり、搬入数は前もって決めていたのですが、通知を見て多少増減させました。

で、テキレボ後に再販しようと思っていた「エフェメラのさかな」を増刷することに。「ヴェイパートレイル」も数はかつかつだったのですが、代行注文数が「エフェメラ」より少なく、テキレボでの頒布も3回目なので「エフェメラ」を優先させました。
(ちなみに「エフェメラ」は「おじコレ」企画に参加した折本の関連作でもあり、「ご一緒にエフェメラはいかがですか?」作戦を決行する予定でした)
結果として増刷して正解でした。通知ありがたいです。

というわけで、今回は注文があったものをサークル側がとりまとめて別フロアに提出する方式でした。一人参加など、提出が難しい場合は事前に準備会さんにメール連絡のうえ、本部での受付をしてもらえるとのこと。
サークル入場時間~13時までに提出ということでしたが、合体参加のむしこさん(まるた曜子さん)ともどもメンバーズ(当日のボランティアスタッフ)に手を挙げていたので、その兼ね合いでいつ提出に行けるか見通しが立たず、当日記入する書類もあったため、できるだけ手間を減らすべく、代行分をあらかじめひとまとめにしておきました。
また、ピックアップの際、タイトル照らし合わせのためにシールを貼るということでしたので、念のため一冊ずつ袋詰めしました。

メンバーズの割り当ては、私が12時~ワゴンサービス、むしこさんが13時~委託。
となると、11~12時、14時~閉会までに委託申し込みしてお買い物チケット買って、お買い物してポスカ集め+交互に店番。加えて設営~12時までのどこかで代行のアイテムを提出に行かねばなりません。
一人参加のサークルさん、イベント開催時間は席を外したくない方はきっと設営時間に行きはるでしょうから、開場(11時)までは混雑が予想されますし、自分とこの設営や企画関連のブツ受け渡しなどもあります。余裕はない。かといって開場直後の貴重なお買い物時間を潰せないので(そのあと買い物に行けるの、14時過ぎてからですからね……)準備会さんにメールして、代行の提出は本部でしていただけるようお願いしました。
(想像だけで動きましたが、実際提出場所に行ってみたら長蛇の列、だと身動きが取れなくなってしまうので)(実際、設営時間は混雑していた模様)

そんなこんなで、総重量19.5キロのダン箱(本しか入ってない)を何とか発送し、手荷物(箱に入れられなかった設営備品や文具、お菓子、増刷分の本など)をキャリーに詰めていたところ、「当日は雨(雪かも★)」の予報が。
前回のレポでも書きましたが、壮絶な雨女なのでさもありなん、というか傘さしてキャリー引くのは嫌だ、とキャリーの中身も搬入しました。手搬入したのは箱に詰められないお菓子類、会場入りしてすぐ必要な300字ポスカの当日振り分け分(プラス1枚含む)、景品として提供を申し出ていた品のみ。傘は折り畳みにしました。機動力だいじ。

頒布物や設営関連ではありませんが、机の奥行が90で机越しのやり取りはめっちゃ腰に来る、というのが前回判明したので、ウエストニッパー装着していきました。これ、だいぶええですぞ。女子にも男子にも勧める。特に腰弱い人はほんとに!
筋肉があれば違うんやろうなあ。ここでも筋肉がお悩みを解決するのか……。


【当日】
軽装なので、えげつないと噂の浅草駅(浅草線)の階段にトライしてみました。(浅草寺の案内が出ている、A3とかA4方面)
えげつなかったわ_(:3 」∠)_
観光客にあれ上らせてんのか……。せめてエスカレーターを……。くれ……。

まずは、「テキレボのおせっかいなおかん&あねごBOT」の宣伝チラシをまきます。
サークル入場開始(10時)前に一度会場入りさせてもらえることになっていたので、9:50集合ということになってて、9:45頃会場着。
むしこさんが見当たらなかったのですけど、先に着いて配ってくれてはったとのこと。ひゃああポケモン狩ったり芋ようかん買ったりしててすいませんww(ちなみに浅草のポケモンは地元とそう変わらなかったのでふぁっきん←言うても30分くらいしか歩いてないので、もっと時間かけると違うのかもですが)
残り分を配り終えて、一端会場外へ退出。いろんな方とご挨拶しつつ、サークル入場→流水の動きでポストカード振り分けのため、F01の企画ブースへ。

前回も同じタイミングで振り分けに行ったらガラガラで余裕もって作業できましたが、今回は設営組が来られてたのか、わりと混み合う……というか流れ作業状態でした。戸惑ってる方はいらっしゃらなかったようです。
そして!痛恨の!カンパしてくるの忘れた!!(陳謝)

設営を終え、代行分の提出に必要な見本誌シール貼りと書類記入を終えたところで、サークル参加証と、代行分の本を持って本部に行ったんですが、列ができてました。18禁の本はチェックがいるそうで……。これは前回めっちゃスムーズだったので驚き。(とてもじゃないけど、代行の受付とか言い出せる雰囲気じゃなかった)
帰りに委託の注文書をもらって記入、むしこさんに託しました。ここまではまあ、予定通り。
設営の写真は撮りましたが、何だかばたばたしていてアップしたのは帰りの新幹線です_(:3 」∠)_


【11時~ 店番】
自分とむしこさんのスペースのお店番です。2月の静マルで合体参加したので、何となくのことはわかってますし、何より新刊がありますからそれを推せる。お店番たーのしー!(※言いたいだけ)
むしこさんの本が売れるの嬉しいなウフフドゥフフ。さーみんなー、むしこワールドを堪能しようぜー!
自分のスペースにもぽつぽつではありますが途切れなく来ていただいてる感じで、新刊既刊まんべんなく旅立っていきます。
出足は、前回に比べていいような……?

【12時~ メンバーズ】
少し前に代行のアイテムを本部に提出→手を洗って待機。
藍間真珠さんとペアでワゴンサービスに行きました。ペットボトルと紙コップ+フタ搭載のワゴンを押して、会場内を回るというやつです。

これ、本当に申し訳なかったと思うのですが、藍間さんがワゴンを押して飲み物を注ぐ、私がメニューを見せて注文を聞いてフタして渡す+残弾の補充、という分担で、明らかに私の方が楽……。
重いペットボトル振り回してフタの開け閉めしてた藍間さん、絶対大変だったと思うのね……。
言うても、1時間で会場一周できたのは頑張ったと思うし(いりません、てサークルさんや接客中、離席中のサークルさんは飛ばしました)、私は私で何や喋りすぎて酸欠で頭痛いし喉ガビガビやし呂律回らんくなってるし……。
いわゆる車内販売式(ワゴンは会場内を巡回してるだけ。いる人が呼び止める)だったらもっと穏やかなのかもしれませんが、それだとたぶん飲み物減らないし、総なめ式だと売り子がバテる。難しいとこです。
でも楽しかったですよー。ざっくり応対だったので、あいつ態度悪いなって思われた方がいらっしゃったらすみません。

反省。コーヒーor紅茶でミルク・シロップが必要な方にはマドラーとともにお渡ししたのですけど、むき出しでお渡ししてました。ペーパータオルがあるのは知ってました。えっ生かよって思われてたらすいません。

【13時~ 店番】
むしこさんがメンバーズで離席。水分とイブさまと塩分(夏場のお散歩用塩分補給タブレットを持って行ってた)を補給し、お店番ふたたび。スペースに来て下さった方とお喋りしたり、おかさんに盛大にせくはら発言かましたり、たくさんの方に「エフェメラのさかな」えろいです!と笑顔でお褒めいただいたり、まったり過ごす一方で、万全の体勢で14時からのお買い物を満喫すべく準備準備。
途中で、むしこさんのポスカがなくなってしまってお伺いを立てるも、全部企画主催さんに預けてしまったとのこと。アー勿体ないー!てなりつつ、ないものはない。しょうがないっす。

【14時~ 買い物】
委託の引き取りとお買い物とポスカ集め。
搬入数少なそうとか、もしかして早くなくなっちゃうんじゃ?っていうところにはあらかじめ取り置きのお願いをしていたのと、ご近所さんの買い物は開場直後にこっそり済ませていたので、前回に比べてゆっくりスペースを回ることができました。ワゴンサービスで全体を回っていたので、どこに誰がいらっさるかってわかってたのも大きかったのかも。
時折スペースに戻ってダン箱に戦利品を詰めて……と調子よく会場を回っていたのですけど、途中でお買い物メモ\(^o^)/紛★失\(^o^)/という致命的トラブルが……!
たぶん、買った本と本の間に挟まって、そのままダン箱に入れてしまったんじゃないかと思うんですけど、開封してもなかったんでもう知らん。誰かに見られてても、それが私のやとはわからんやろう。うん。
ポスカの委託分を集め忘れてて、慌てて凸したんですけど、もう完配で手に入らなかったものもあって。こればかりは仕方ないですね。web公開を待ちます。

【15時~ まったり】
むしこさんが再びお買い物へ行ったり、入れ替わりで私がポスカのくじを引きに行ったり(もうほとんどあたりが残ってない、と言われた通り、6回引いてはずれ5、あたり1でした……同じく6回引いて外れなかった前回とは大違いだ。ちなみにあたりは前回同様、袋ラーメン「好きやねん」をゲット。これ売ってへんのですよこっちには!)だらっと喋ったり。

【16時~懇親会、打ち上げ】
閉会&撤収。発送のダン箱を預けてゴミを片づけた後は、壁際でまったりしつつ遅い昼ご飯をいただきました。ごめん、もう体力ない。というか、あるけど帰宅までもたさなあかんから。
前回は懇親会の時のお茶が云々とか色々やってしまったのですけど、沈黙を保ちました。懇親会では福岡から遠征でいらしたAdeの瀬戸コトさんがマイクパフォーマンス&抽選会のプレゼンターをつとめてはりました。委託参加でお世話になってるこのイベント、いつかは直参したいものです……。

17時半を過ぎて、ぞろぞろっと打ち上げ会場へ移動。
ここでわたくし、今回最大にやらかしてしまいます。後で判明するのですが、靴箱をシェアしたのはいいものの、どなたとシェアしたんだったかわからん、ていう!(この流れでいったら隣か、近い席に座るだろって思ってたんですけど、私が着席前にふらっとトイレに行ってしまったせいでばらばらのお席に)
一緒に探してくださった方、本当に有難うございました。ヌクモリティ……。

で、結局テーブル席にむしこさん、阿波さん、seedsさんという顔見知りのメンツ(ところによりおっさん)で集まってサクサクとお皿を片し、ウーロン茶のピッチャー確保しててとりとめなく喋ってました。アンソロのこととか、全体的な集客数のこととか。
「なんかこう、するするって降りてくる御簾のようなものがほしい。毒を吐きたい」と正直に打ち明けたのがわかってもらえて大変心強かったです(・∀・)
21時品川発の新幹線に乗るべく離脱しましたが、これなー、翌日の心配せずにだらーっと飲んだり食べたりしたら楽しいよねえ。そういう意味では二次会以降が本番なのかな。
お泊まりできるようになれば考える……考えたい……。


【売り上げのこととか】
まず大前提として「気になる」の数が、異常だった前回の3/4、テキレボ3よりも微増、というくらいの数だったので、前回ほどの売り上げは期待していなかったのですが、売り上げも前回の3/4くらいでした(笑)部数的には4/5てとこなんですけど、まあそう変わりません。如実……!
(つまり、「気になる」してくださった方が決め打ちで来てくれはるということか……な……?)
そういや、300字ポスカの代行は前回より増えました。企画の知名度が上がって、総なめ派が増えたのかもしれないし、今回直参できなかった方が代行で頼んでくださったのかもしれない。わかりませんが、嬉しいです。有難うございます!\(^o^)/

やはりというか、読み切り長編はかなり出ましたし、売れ筋である文庫判の短編集は前回・前々回で相当数頒布してるのですけど、今回も変わらず売れてくれました。昨年のテキレボ3合わせの新刊だった「ヴェイパートレイル」、増刷します~!第三版!!あざます!あざます!(ちなみに刷り部数は初版も第二版も同じです。三版は増やして打ち止めにするかも)
新刊のFF7本「ESCORT!」は、マイナーカップリング二連装ながら、スクエニプチに参加したお陰か、思った以上にお手にとっていただくことができました。サンプルを読んでくださった方や実際に本を身受けして下さった方にお声がけ頂いたり、FF7(私にとっての大ジャンル)二次ってローカルルールとかうるさそう……と正直マイナスイメージが強かったのですが払拭されました。有難うございます。

ていうかね、売り上げが前回より減ったのはまあ、納得のいく結果(合わせの新刊がない、続き物長編は手に取りにくい)だし、前回より減ったって言っても、他に参加してるイベントの2.5~3倍くらい売り上げありますから!ドリームかといえば、自分的実感としては違うな、って思うのですが十分な結果です。毎度ありがとうございます。へっへっへ……(揉み手)

ちなみに、代行と会場頒布の割合としては、前回が1:3.5、今回が1:2くらいでしょうか。ざっくりですけど。
全体的な売り上げは前回の方が良かったのですが、代行の金額的には今回の方が若干多いですね。代行の内容について、前回は代行のピックアップが来たときに私が同じくメンバーズの割り当てで離席していたので詳細はわからないのですが、「ご新規さんが増えた」よりは、「(今回直参してない方含め)二度め以降の方が継続して買って下さってる」感じですね……手触りとしては。無配ペーパーセットはご新規さん込みでしょうけれど。

帰りの新幹線でツイートしたのですが、300字SSポスカは、代行と会場頒布あわせて87枚配布しました。お買い上げ下さった方や、通りかかった方に「ポスカ持っていってくださいね」「こちら無料ですので」って勧める方式です。前回も同じくらい出たのですが、今回は代行分が少し増えたので、会場頒布は減ってることになります。片手で数えられるほどですけども。
今回、頒布枚数をはっきりさせたかったので(個人的な好奇心です)、100枚発注して、余部から代行+参加費を出し、100枚の束はオビを切らずにそのまま持ってきて、残り枚数から上記数字を出してます。(もっとも、100枚の束は本当に100枚なのか数えてませんが)


【反省点とか】
スケジュールを消化するのみだった前回に比べれば、気持ちに余裕を持ってお買い物したり、お喋りしたりできました。二回目ならではですねえ。
でも、やっぱりイベント当日は脳味噌使えないというかパフォーマンス低下しまくりで、見本誌の見所紹介用に作ったネタ付箋を貼る時間はなく、勿体なかったなあ。これは次のイベントでリベンジしたいです。

心残りは、カフェスペースに行けなかったことですね……。ワゴンサービスで巡回している時、いいなーって思ってたし、伺う予定にはしてたんですけど、メンバーズ仕事後の頭痛でそれどころではないなって。

不在時をカバーしあうつもりでむしこさんと合体したわけですけど、各々買い物1時間、メンバーズ1時間、それだけで4時間ですから、かんたんなさんすうとして、基本的に一人で2ブース回してるという状態ですわな。魂抜けますわな。
余裕があるかといえば、ない。「せっかく遠征してるんだからこれだけはやっておかねば!」の「これだけ」が多すぎてへろへろです。
つてがあれば売り子ちゃんを招聘するんだけど、東京にいる知り合いは非オタばっかだ。理想論だけど、今回みたいに合体参加でも専属の売り子が一人いればずいぶん楽だろうし、買い物の時間ももっと取れるだろうし。
遠征組としてはおっさんレンタルが有力かな。いえのひと召喚できればいいんだけどなー!(注:もれなくちいさいいきものがついてくるよ!)


【所感】
・アンソロの公開期間が長くなりましたが、それによってPV推移がどう変わったのかとかちょっと興味があるので(公開期間が長いので中だるみしたのか、それとも前回・前々回同様なのか)データ出せそうなら知りたいです。今回はお正月早々の公開だったので、単純に比較はできないかもしれませんが。

・吊りものが増えてきて、会場は華やかでした。本部の販売物は見てないのでわかんないですけど、案内はなかった……ような?ガチャの説明も都度されていたようなので、1枚ボード立てておけば……と思いました。

・本部はわりと常時混乱・混雑していた印象。サークル受付もR18本の有無で窓口を分けてほしい……というのはマンパワーが必要なことなので強く言えませんが、紙提出するだけなのに並びたくないとは思います。

・↑と同様に、代行受付窓口も、リストの変更有無で窓口が分かれていたのであればいいなーと思います。結局2Fの提出場所には行ってないので、どんな様子だったのかはわかりませんが、欠品なし・リスト変更なしでもチェックにそこそこかかったので。
会場内、たとえばチラシ置き場だったところを受付カウンターにして、本は配置ブロックごとに折りコンやプラケースに保管→2Fに移動、の方が個人的には嬉しかったです。(移動&仕分け部屋での配置のために、受付は早めに切り上げるとかしないとダメですけど)

・メンバーズ今回少なくなかったですか……。特殊技能が必要だというわけではないし、広く勧めたいですし、広めてください。
まあ、強制できるものでもないですし、体力・体調の問題はじめ、スペース空けたくないとか、イベントは売り買いに専念したいって方とか、いろんな考え方があって当然ですけど、テキレボは委託やお買い物代行の分、作業が多いです。メンバーズがたくさんいれば一人当たりの負担が減ります。正規スタッフさんの負担も多少は減ります。
経験者歓迎、初心者もやさしく指導します。アットホームな雰囲気の職場です。あなたのお時間を有効活用してみませんか!(・ω・)
5時間のうちの1時間って、決して少なくはないし楽だとは言えないけど、楽しいとは思います。みんな軽率にやってみようぜー。れぼんちゃん缶バッジがもらえるよ!

・私はさー、日帰り遠征だし体力の余裕もないから、当日の設営はできないし、本部スタッフするスキルもないし、でも初回から委託や代行にお世話になってきたし、今後もお世話になるだろう一人だから、直参の時はメンバーズはしたいんですよね。自分にできる範囲で。
アンソロの感想マラソン(ご祝儀程度だし、次回からはマラソンはしないよ)や、おすすめ本・楽しみな本のピックアップ、口うるさい系ツイート、広義ではおかんとあねごBOTもなんですけど、盛り上げやテキレボ初心者さんにも間口広げるつもりでやってるので、どこかの誰かの応援になればいいと思います。
(それが「内輪」て言われたらまあそうですね外野から見ればそうかもね。ただ、テキレボに関しては口だけの外野よりは、ちょっとでも飴とか鞭とかをお届けする内輪でありたいわけで)
ぶっちゃけ、TLで見かけるテキレボ関連の疑問はほとんどBOTでフォローしてるつもりですのでよろしくね!(そうでないものは質問案件)

・ていうか、Mしこさんの第三回のレポ読み返したら「メンバーズ満了」て書いてあるんですけど何人いたんだろ(それでも大混乱だった模様)

・休憩スペース、使ってはないのですけど、見た目すごく狭かった(席が多かった)んですがあんなもんでしょうか。
毎度言われてる動線問題も、私は真ん中くらいだったんでよくわからず……。該当スペースの方のレポートを待とう。

・ガチャのおかげか、お買い物チケットがよく使われていました。前回は3本買って全部委託に突っ込んだのみでしたけど、今回は3本買って、委託のお買い物に足りない2本分が手元にやってきただけでなく、余りで一部のお買い物もフォローできたので。人々の射幸心がしゅごいのか、チケットの存在が周知されてきたのか……。

・打ち上げで「委託と代行が拡大傾向にある」と伺って、そうでしょうねえとは思ったし良いことなんだけど、受け皿の拡大もがんばってください。あと、一般参加者の獲得!
うちは上に書いたように、代行より当日頒布の方が割合として大きいので一般さんが増えてくれないと困るなあ。(ところで、一般参加の方がプラグさんのアカウント持っててwebカタログを使ってらっしゃるかどうかずっと疑問なんですけど、どうなんかな)
サークル参加者さんだと他のイベントでお見かけすることもあるんだけど、一般参加者さんはなかなか遠征されることってないだろうし。
天気はどうしようもないですけど(雨女なので黙るしかない)一般参加者さんへのアピールもどんどん頑張ってほしいです。

委託参加の人!本は!一冊ずつ!袋詰め!しようよ!!!
ダン箱の中身全体に袋かけてるとか、防水対策はされてると思うのですけど、それ、むき身でばらばらに購入者さんのとこに届きますからね!?購入者さんの手に渡るまでに、何人もの手を経由しますからね!
当日雨降ってましたし、代行購入者さんの手元に届くまでに雨が降らずに水濡れしない、汚損しない確信があったとしても、あなたの手を離れた後、水濡れしないよう、汚損しないよう気をつけるのは別の人です。そのコストを押しつけていいの、って私は思う。

・あとねー、私が偉そうにどうこう言う問題ではないけど、みんなちゃんとメールと準備会サイトは見ような……。


【戦利品】
ツイート引っ張ってみた。作者さんに!届け!


予定通り、諭吉が二人ほど凶弾に倒れました。おかしいな、弾止めそうな鈍器(スッと懐から出す)もそこそこあるのにな……。


【これからのこと】
次回のイベント参加は5/14、関西コミティア50です。落選なしとのことなのでどこかにはいます。売り子ちゃんに来てもらうかどうか悩み中。インテだから交通費もかかるしなー。(去年の春はかなり忙しかったけど、秋は完全な負け戦だったので読めない……)
それはともかく、新しい本はありませんが、フリペは作る予定です。300字SSで書いた某魔女のお話にけっこう反応をいただいたので、長めに(つっても3000字ほどですが)書いてみようかと思ってます。

10/28開催と発表があったテキレボ6は委託参加です。枠が取れれば。
夏頃に続き物長編「インフィニティ」の二章を出す(未来の私が頑張る)ので、「序章+第一章セット」と「第二章」の2アイテムかな。ポスカラリーさんも参加しますよー!(鼻息)
会場にはおりませんが、作品をどうぞよろしくお願いいたします。男装女子と不憫男子がすったもんだてんやわんやする糖度低めのお話です。

テキレボは長編がよく動くので、できれば直参したいのですけど、交通費で一冊本が出せるんですよね……うん……現実見る……。
とりあえずはアンソロを何とかします。あと早く体調を標準に戻す。
遠征きつい……と言いつつ今週末は大阪行きっすわヒャー\(^o^)/

花鳥風月131 有難うございました

ずいぶん経ってしまいましたが、3/19に開催されました花鳥風月131、無事終了しました。
前回、初参加したときの印象がすごく良かったので、再度委託参加しました。

花鳥風月さんは先の予定が公式サイトに掲載されているのですが、今回を逃すと参加予定の他のイベントと被ったり、日程が近かったり……とスケジュール的にちょっと……だったので(宣伝がごちゃまぜになったり、発送準備に追われたりするのはあんまり好きじゃないのです)滑り込みました!

一度参加してるので、見本誌の準備も値札もスムーズに進みました。今回は冊数も減らしたので余裕です。
テキレボの代行申し込み期間とかち合ってしまったので、ちゃんと宣伝できなかったのが心残りですが、いざ荷物を受け取ってみると、送り出した3種すべて、ほどほどに手に取って頂くことができました。
売れた冊数にばらつきがあんまりないから、もしかして大人買いしてくださった方が複数いらっしゃるのかな……と思っています。
前回もお願いした「ヴェイパートレイル」が一番売れたのが驚きでした。
参加者さんはけっこう入れ替わるのかなあとか、宣伝ツイート見て手に取って下さったのかなあとか考えてますけどわからない……。
だいぶ先の話ですが、来年も参加を考えていますので、その時はぜひよろしくお願いいたします~。


というわけで、次のイベントは4/1テキレボ、5/14関西コミティア50です。どちらも直参です~。
テキレボに関しましてはブログ記事や宣伝ツイート通り、総力戦で挑みます。今年はもう関東遠征はできないと思うので、ぜひともよしなにお願いします~。
文庫本二種の再版貧乏でして、関西ティアで新しい本を置く予定はないのですが、試し読みフリペは新たに作っていくつもりですので、どうぞ遊びに来てください。詳細は追ってお知らせします。